Carnival Phantasm -カーニバル・ファンタズム- 1st Season 感想

『カーニバル・ファンタズム』1st Season 初回限定版 (Blu-ray)『カーニバル・ファンタズム』1st Season 初回限定版 (Blu-ray)
(2011/08/14)
Windows

商品詳細を見る

凶宴の始まり―


・「第5次魔術師大激突チキチキ聖杯戦争」

 手にする者の望みを実現させる力を持つ「聖杯」によって選ばれた
 七人のマスターとサーヴァントによる「聖杯」を手に入れる為の戦い「聖杯戦争」は、
 かなり過激な戦いが繰り広げられる為、監督役の綺礼は戦闘後の事後処理が大変!!

 「聖杯戦争」は一般市民に支障を出さないよう秘密裏が基本的ですからね。
 一応、Fateの世界観を知っている事が必要かもしれませんね(>_<)


 そこで、事後処理の手間を省くという意図から、
 冬木の地で行われる第五次聖杯戦争は平和的なゲーム形式で行われる事に♪

 ちょ、「聖杯戦争」がテレビ放映されるとかいいのかよ(笑)
 ちゃっかり、アルクや由紀香達がギャラリーにいるし(^O^)


 もちろん、平和的なゲーム形式で行われるトーナメントは、
 かるたやテニスといった一般的な競技ばかり♪

 ギルガメッシュの「ゲート・オブ・バビロン」での「ランサー危機一髪」は反則だろ(笑)

 しかし、争いごとを生み出す「聖杯」に疑問視を投げかけた士郎が、
 「聖杯」を破壊するという掟破りの行動に出たはいいが、
 「聖杯」の破壊後に出てきたネコアルク軍団に連れ去られてしまう事に!!

 なんでさ~(>_<)




・「ドキッ☆メルティブラッド」

 アルクェイド達と共に遠野家のプライベートビーチに遊びに行った志貴だったが、
 志貴と同じ部屋に泊まれる権利を与えられるビーチボール大会の景品にされてしまう事に♪

 さすが琥珀さん、裏のお仕事の手配が完璧すぎます(>_<)

 もちろん、一般人の実力をはるかに凌駕したビーチボール大会は、
 デュースを500回続けてもなお続くというハイレベルな攻防に!!

 化物達のビーチボールについていける都古ちゃんが過ぎすぎる!!
 そして、仲間外れにされたさつきが可哀そ過ぎる(T_T)





・「どこでもヒナタノユメ」

 高校に通っている時は志貴と遊びことが出来ないアルクェイドは、
 志貴の学校に転校生として押しかけることに♪

 制服アルクって新鮮だよね、志貴の学校の女子の制服は昔から大好きです(^O^)

 もちろん、自由奔放なアルクェイドに学校の規則が守れるはずもなく、
 1日も経たないうちに退学してしまう事に!!

 ギネス級の退学の速さ、決してマネはできませんよね(笑)

 一方、縁側で干していた布団に眠る大河とイリヤスフィールだったが、
 士郎と一緒にお昼寝をしたいと考えたイリヤスフィールは、
 士郎に暗示をかけて目を覚まさないようにしてしまう事に!!

 暗示を解くにはお姫様のキスが必要とは(>_<)

 しかし、士郎を暗示から目覚めさせようと
 士郎にキスしようとするイリヤスフィールに抗議するセイバーと凛だったが、
 騒がしい状況や暗示をかけていなくても目を覚まさない大河に一同驚愕する事に♪

 肝が据わってるタイガーなわけありませんよね(笑)




・「ドキドキデート大作戦」

 士郎にテレビの予約録画を頼まれた凛だったが、
 機械に疎い凛が簡単に予約録画できるはずもなく!!

 K-1の内容が「冬木の虎 VS 穂群の黒豹」って大河と蒔寺のバトルじゃないか(>_<)

 もちろん、凛をサポートしようとアーチャーも首を突っ込むが、
 凛の困った仕草にニヤニヤしてばかりで一切手を出さず!!

 オロオロする凛って可愛いですよね、普段はしっかり者ですからね♪
 あ、凛は肝心な所でミスをするのがお約束キャラでしたね(^O^)


 しかも、どうにか予約録画を出来た凛だったが、
 間違って士郎が見たかった番組の裏番組を予約録画してしまうというお約束付き!!

 K-1の裏番組が「白き月姫 ファンタズムーン」ってやりますなぁ(>_<)

 そんな中、メインヒロイン達とのデートや約束を
 1日の間に多重ブッキングしてしまった志貴と士郎は、1日の間で全員と
 仲良くデートや約束事を片付ける事ができるように綿密な作戦を一緒に考える事に♪

 みんなの幸せを考えたらデート後に桜を帰させる士郎って・・・

 しかし、この作戦では無理があると弱音を吐きだした二人は、
 今後の行く末を視聴者に投げかけるという斬新な手を打つ事に!!

 メインヒロインだけとデートとモブを含めた全員とデート、悩む選択だなぁ(+_+)




 あらすじをまとめるだけでかなりの時間を食いましたよ・・・

 さて、TYPE-MOON10周年記念アニメーションということで、
 「武梨えり」さんのアンソロジー漫画の一つ「TAKE MOON」を軸にした
 軽くキャラ崩壊が目立つ面白い内容のOVAシリーズとなりましたね♪

 もちろん、オリジナルアニメを期待しての購入ですが、
 自分は初回特典の10周年記念画集「catalogue」もかなり欲しかったんですよ(>_<)

 書き下ろしの幻想的なアルクやセイバーが美し過ぎる(T_T)

 しかも、ちょうど手に収まるサイズの画集って見やすくて重宝するんですよ!!

 でも、ほとんどが既出のイラストなんですけどね・・・

 それにしても、本編が面白いのは原作を読んでいるので当然知ってはいたんですが、
 さつき・シオン・リーズのトリオ漫才「路地裏同盟」が出てきたり、
 予告の「タイガー道場」での大河のヌルヌル動く姿が気合い入り過ぎ♪

 やっぱり、動いて喋る「タイガー道場」ってスゴイなぁ(^O^)

 次回作の「2nd Season」は2011年10月28日ということでまだ先ですが、
 「魔法使いの夜」や「月姫 リメイク」の完成の事を考えるとあっという間ですよ(笑)

 はぁ、いつになったら発売されるのかなぁ・・・

関連記事

この記事へのコメント

こんにちは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


お忙しい中、当ブログのアニメ評価企画に参加して頂き本当にありがとうございました。アニメ評価企画12の最終結果は、現在当ブログにて現在掲載中でございます。よろしければご覧になって下さいませ。

評価企画12の最終集計結果↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5322.html

そして、今回も「今期終了アニメ(6月終了アニメ)を評価してみないかい?13」と題しまして、新たに評価企画を立ち上げましたので参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して下さいませ。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5324.html


なお、今回も企画の発動が大変遅くなり申し訳ございません。最終的な締め切りは9月30日までになっておりますのでよろしくお願いいたします。

ピッコロ | 2011年08月25日 18:02:55

トラックバック

トラックバックURL :

Carnival Phantasm -カーニバル・ファンタズム- 1st season レビュー・感想

「え~、突然ですが聖杯戦争のルールが変更になりましたっ♪」  8月14日発売になったカーニバルファンタズムの感想です。(ネタバレ盛大につき注意)『カーニバル・ファンタズム ...

2011年08月24日 22:09 | ヲタブロ

カーニバルファンタズム Season1 感想

共演…もとい狂演始まる。 特典のイラスト集が意外にも分厚くて驚いた。 『カーニバル・ファンタズム』1st Season 初回限定版 (Blu-ray)(2011/08/14)Windows商品詳細を見る 以下、ネタバレありです。

2011年08月24日 23:19 | せーにんの冒険記

【OVA】『カーニバル・ファンタズム 1st season』のレビュー(感想)

8月14日に発売された新作OVA『カーニバル・ファンタズム 1st season』のレビュー(感想)を掲載しました。続きよりご覧下さい。 本作は、PC向けゲームブランド・TYPE-MOONの10周年を記念してリリースされる...

2011年08月28日 01:45 | カタコト日記~日々の徒然~

TYPE-MOON10周年記念アニメーション『カーニバル・ファンタズム』~1st Season

以前買ったTYPE-MOON エース Vol.6や今夏YouTubeで公開されたPVを見て楽しみにはしていたのですが、初回盤を入手した人から幸いにもDVDの方をお借りすることができましたので、簡単に感想でも(キズつけるわけにはいかなくてプレーヤーには1回しかかけてませんし)。 ゲ

2011年09月02日 03:11 | ボヘミアンな京都住まい

プロフィール

wendy

Author:wendy
アニメの感想・考察だったり、イラストを公開したり、細く長く、自由にブログを運営しています。

リンクはフリーです、相互リンクは大歓迎です!!
コメント欄で伝えてくださいね(^O^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プチ月別アーカイブ
Categories...B

openclose

カウンター
アクセスランキング
人気ページランキング
ブログパーツ
相互リンク(五十音順)
  • ルカルカのアニメ感想・情報日記
  • こちらもどうぞ
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    Twitter
    Myイラスト