スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ささみさん@がんばらない 第7話 「声の出し方忘れた」 感想

ささみさん@がんばらない 1(完全生産限定版) [Blu-ray]ささみさん@がんばらない 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2013/03/27)
阿澄佳奈、斎藤千和 他

商品詳細を見る

信念を貫け―

■ささみさん@がんばらない 第7話 「声の出し方忘れた」


「人間」は「神」にあらず


 さぁ、前回に引き続きシリアス展開が待ち受けるであろう今回のお話ですが、
 アバンだけは呪々に甘える幼少時の鎖々美ちゃんの眩しい笑顔に癒されながらも、
 親子仲が劣悪な状態である現在の鎖々美ちゃんと呪々の事を考えてしまうと
 とても悲しいアバンに思えてしまう「ささみさん」の第7話です!!

 不器用なりに幼少時の鎖々美ちゃんの相手をしてあげる呪々の娘に対する優しさが
 現在では鎖々美ちゃんを畏怖する存在なのが非常に残念ですよね(+_+)


 さて、呪々によって自身を守るために邪神三姉妹が傷つけられるが嫌となり
 仕方なく呪々と共に邪神三姉妹が崩壊させた「月読神社」の跡地へと連れてこられた
 鎖々美ちゃんですが、鎖々美ちゃんは人間の世界を一部の人達のよって都合の良い世界を
 構成し続ける事に疑問を感じ、呪々のように「月読の巫女」の責務によってボロボロにさせられ
 死んでいった悲しみを後世に残さぬよう「月読の巫女」に復帰する事を頑なに拒みますが、
 呪々が鎖々美ちゃんを完全に見切っては新たな「月読の巫女」を作り出すための「道具」と
 考えるようになり、鎖々美ちゃんに子供を宿させる事で新たな「月読の巫女」を作り出そうとする
 月読一族によって刷り込まれた常識というのは常人には間違いなく受けいられない思考ですよね。

 鎖々美ちゃんに意識を混濁させる薬を腹を突き刺して胃に直接薬を投与したり、
 平然と近親相姦を促そうとする呪々の意志や美しいお顔が歪みっぱなしで怖すぎ(>_<)

 でも、もし鎖々美ちゃんが男の子を生んだら「月読の巫女」にはなれないんだよなぁ(笑)


 しかし、鎖々美ちゃんのピンチの状態に神臣や邪神三姉妹が黙っているはずはなく、
 神臣は大好きな鎖々美ちゃんのためにすぐに「月読神社」へ向かっては呪々にボコボコに
 されながらも監禁状態だった鎖々美ちゃんを救い出す突破口の一つになったり、
 呪々によって「根の国」に飛ばされたつるぎちゃんや重傷を負って動けないかがみちゃんの
 代わりにたまちゃんが鎖々美ちゃんを助けに行こうと勇気を振り絞り、九州にある「月読神社」まで
 何度も迷子になりながらも鎖々美ちゃんの元へと駆け付けようとするたまちゃんの真っ直ぐな
 気持ちというのは暗い今回のお話の中での唯一の光ですよね!!

 神臣やたまちゃんの感動的な活躍は心に染み入りますなぁ♪

 まぁ、神臣が鎖々美ちゃんの監禁場所を鎖々美ちゃんの「匂い」を
 頼りに駆け付けるという変態性や、たまちゃんが新幹線の上に無賃乗車しては
 高そうなお弁当を食べるというギャグはご愛嬌ですよね(^O^)


 また、たまちゃんは次世代の神となるために生み出された存在という事から、
 現状に存在する旧世代の神々の力を「無」にする力が備わっており、
 呪々を触れただけで肉体を消滅させてしまうという呪々との決定的なレベルの差は、
 激しい戦闘シーンを期待していた自分としてはちょっと物足りなかったかな♪

 地味に、かがみちゃんが鎖々美ちゃんに贈った神剣「天叢雲剣」も役に立ったけど、
 日本神話を深く理解しない限りはただの強い剣というイメージしか湧かないのね・・・


 もちろん、「根の国」へと飛ばされたつるぎちゃんもスポット参戦を果たし、
 呪々を負傷させて「根の国」へと送り返したことで一時解決を果たしますが、
 呪々が懐に隠し持っていたゲームセンターのクレーンゲームで取ったぬいぐるみが
 「根の国」から現世に帰ってきたことにより、鎖々美ちゃんが呪々と楽しんだ
 ひと時の戯れが呪々にとっても楽しい思い出となっていたのではと涙ぐむという
 終盤の感動的な後日談はとても良い締め方になったのではないでしょうかね!!

 鎖々美ちゃんの涙で描写がぼやけていく演出が良い意味で憎かったなぁ♪

 血まみれになったけど思い出深いウサギのぬいぐるみは、間違いなく、
 鎖々美ちゃんの棚に飾られた大切なコレクションの一部になる事でしょうね(>_<)



あとがき


 EDのたまちゃんの歌、ひどすぎです(>_<)

 EDにはかがみちゃんも登場していたにもかかわらず、
 たまちゃんと一緒に歌わずに丸投げしていた感じだしね♪

 かがみちゃん、確実に寝ていましたね(笑)

 それにしても、圧倒的な強さを誇る呪々でも
 神臣を殺せないってどういうことになるんでしょうかね。

 まぁ、神臣の正体が分かる日は来ない様な気がしますがね・・・

 次回、「戦略的孤独」 です!

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

トラックバックURL :

ささみさん@がんばらない 第7話「声の出し方忘れた」

あらすじ・・・死んだはずの母によって廃墟になっている旧月詠神社へと連れてこられたささみさんは薬で身動きを封じられてしまう。しかし、それでも巫女の役目を受け入れないささ ...

2013年02月23日 12:11 | 続・真面目に働くアニオタ日記

ささみさん@がんばらない 第7話 「声の出し方忘れた」

ささみさん@がんばらない 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/03/27)阿澄佳奈、斎藤千和 他商品詳細を見る 河を渡るのに服を脱いで渡ったり 新幹線の上に乗っかって弁当を食べたりと ...

2013年02月23日 13:49 | 北十字星

ささみさん@がんばらない 7話「声の出し方忘れた」の感想

お母さんはよく頑張ったけど、新しい神様の時代だから! そんな残酷な世代交代ドラマだったような、ありふれた神話ドラマだったような……。 母が大好きだったという鎖々美は、母...

2013年02月23日 14:58 | 真実悪路

ささみさん@がんばらない 第7話「声の出し方忘れた」

黄泉返った母により月読神社跡に連れて行かれたささみ。 巫女に戻るのを拒否するささみに、もう用はないと子供を産むよう強要する…。 母に見限られ辛いささみの戦い。 つるぎた

2013年02月23日 18:35 | 空 と 夏 の 間 ...

巣立ち【アニメ ささみさん@がんばらない #7】

ささみさん@がんばらない 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/03/27)阿澄佳奈、斎藤千和 他商品詳細を見る アニメ ささみさん@がんばらない 第7話 声の出し方忘れた 確かに触れ合ってい

2013年02月24日 10:38 | 腐った蜜柑は二次元に沈む

ささみさん@がんばらない 第7話「声の出し方忘れた」

■あらすじ 幼き頃、月読呪々に懐いていた月読鎖々美。 お母さんのやっていた瞑想法『道反之呪法』を見て正義のヒーローみたいで格好いいと喜んでいました。 邪神つるぎは昔はも

2013年02月25日 19:15 | 無限回廊幻想記譚 別館

ささみさん@がんばらない 第7話 2/22 あらすじと感想 #sasamisan

 母は強かったが、たまちゃんの本気には敵わなかったw。  冒頭は、幼い鎖々美ちゃんと呪々さんが戯れているシーン。呪々さん、固いけど、可愛いところもありますねw。  鎖々

2013年02月26日 14:40 | Specium Blog

ささみさん@がんばらない #7

【声の出し方忘れた】 ささみさん@がんばらない 1(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:阿澄佳奈アニプレックス(2013-03-27)販売元:Amazon.co.jp ロリささみさんキター(゚∀゚)ー! 

2013年03月02日 04:39 | 桜詩〜SAKURAUTA〜

◎ささみさん@がんばらない第7話「声の出し...

ササミ:そのカッコイイポーズなにm)呪術である返信ヒーロみたいm)ツクヨミの巫女である正義の味方なんでしょ、ヒーロだよ。お母さんダイスキm)へんなこだなc)タマ:昔のツルキ...

2013年09月06日 16:16 | ぺろぺろキャンディー

プロフィール

wendy

Author:wendy
アニメの感想・考察だったり、イラストを公開したり、細く長く、自由にブログを運営しています。

リンクはフリーです、相互リンクは大歓迎です!!
コメント欄で伝えてくださいね(^O^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プチ月別アーカイブ
Categories...B

openclose

カウンター
アクセスランキング
人気ページランキング
ブログパーツ
相互リンク(五十音順)
  • ルカルカのアニメ感想・情報日記
  • こちらもどうぞ
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    Twitter
    Myイラスト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。