スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ささみさん@がんばらない 第12話 「明日もがんばらない」 感想

ささみさん@がんばらない 1(完全生産限定版) [Blu-ray]ささみさん@がんばらない 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2013/03/27)
阿澄佳奈、斎藤千和 他

商品詳細を見る

適度にがんばりましょう―

■ささみさん@がんばらない 第12話 「明日もがんばらない」


頑張ったり、頑張らなかったり


 さぁ、情雨ちゃんの下半身に男性器が一時的に付いてしまう現象が過去に
 情雨ちゃんが食らった神々の一人「淡島様」の人格が宿った時に発生する事が
 今さら分かったとしても割とどうでもいい「ささみさん」の第12話ですよ♪

 そう言えば、情雨ちゃんは世界征服を狙うための障害となっている
 鎖々美ちゃん達を倒すために登場したキャラクターでしたね(>_<)

 そう、情雨ちゃんはただのお色気要員ではないのです(笑)


 さて、「悪徳オカルト結社『アラハバキ』」による世界征服を狙っている情雨ちゃんですが、
 仲良くなり始めた鎖々美ちゃんとお祭りを楽しもうとしていたにもかかわらず、鎖々美ちゃんと
 情雨ちゃんとの仲に嫉妬したかがみちゃんをフォローしようと鎖々美ちゃんが情雨ちゃんと
 お祭りに行けなくなったがために、鎖々美ちゃんに拒絶されたと勘違いした情雨ちゃんが
 本来の目的・世界征服に向けて鎖々美ちゃん達を倒そうとするのは今までの経緯からしても
 理解できるのですが、他人を勝手に期待しては相手が期待できない人物と分かった途端に
 裏切られた気持ちになる情雨ちゃんの心の弱さがどのように形成されてきたのかという
 過程が省略され過ぎな点が少々腑に落ちませんよね。

 もしかしたら、情雨ちゃんの心の弱さというのは日本神話から由来している
 設定なのかもしれませんが、「アラハバキ」の首領としての周りとは違い
 孤高の存在というのも一つの要因なのかもしれませんね(+_+)


 また、次世代神のたまちゃんを旧世代神である情雨ちゃんが倒し、玉藻前の過去を
 改変する能力で歴史を変える事により九頭竜を復活させるというこれまた日本神話を
 理解しない事には伝わらない演出の数々に、最終回を楽しむに当たって内容ではなく
 緊迫した描写を楽しむ事しか出来なくなってしまったのが個人的に誤算となりましたよ。

 かがみちゃんが玉藻前と戦っては知らない間に負けていたり、ちゃっかり、
 たまちゃんの体の中に自身を宿す事で現場にいた鎖々美ちゃん、つるぎちゃんが
 九頭竜を倒すために「根の国」から弟の「スサノヲ」を連れて来たりと
 ところどころに説明の有無が足りてないのも理解度に大きく関わってきますよね。

 最終回の「ささみさん」、色々織り込み過ぎましたね・・・


 もちろん、九頭竜をスサノヲに倒された事により情雨ちゃんの世界征服の野望が
 一歩後退し、鎖々美ちゃんに自身が敵対関係である事を悟られてしまった情雨ちゃんですが、
 鎖々美ちゃんの「がんばらない」姿勢が鎖々美ちゃんの心の弱さを癒してしまい、
 敵対関係ながらも日常ではお友達として仲良くなろうと情雨ちゃんに歩み寄る
 鎖々美ちゃんの優しさが今回の全てだったというのは言うまでもありませんよね♪

 あぁ、最終回でもギャグ要因だった神臣、何者なんだってばよ(^O^)


あとがき


 地味に、呪々に粛清されたミッちゃん(仮)の安否が気になります(笑)

 ということで、可愛いたまちゃんのグロテスクなシーンにちょっと引いてしまいましたが、
 何はともあれな終わり方で「ささみさん」を締めくくりましたね。

 とりあえず、EDがちゃんとしていたのか何よりの証拠ですよね(>_<)

 さて、個人的には「ささみさん」を割と楽しませてもらいましたが、
 やはり、日本神話というバックボーンを理解しない事には「ささみさん」の
 魅力を半減させている気がしてならないんですよね。

 たぶん、アニメでは尺の問題で色々と省略しているから理解に苦しむ場面も
 多々あったのかと思いますが、尺の問題だけはどうにもなりませんからねぇ(+_+)

 果たして、アニメから「ささみさん」を知った人達が原作や日本神話を勉強して
 物語のさらなる理解を深めてくれるのでしょうかね・・・

 あ、自分は復習しませんので悪しからず(笑)

 それでは、「ささみさん@がんばらない」 の感想はこれにてm(__)m

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

トラックバックURL :

ささみさん@がんばらない 第12話(最終回)「明日もがんばらない」 感想

がんばることをやめた少女と がんばり続けた少女のお話。 ついに終わってしまった・・・。 最終回はとてもクレイジーでしたが 最後はほっこりする良い締め方だったと思います。

2013年03月29日 16:53 | 気ままに歩く〜Free Life〜

ささみさん@がんばらない 12話「明日もがんばらない」の感想

あえてがんばって争わなくてもよくね? 戦いは要するに立場と言う責任を負うところからはじまる……ということなのか、 アラハバキという組織を率いて過去を改変することで世界を...

2013年03月29日 17:01 | 真実悪路

ささみさん@がんばらない TBS(3/28)#12終

第12話 明日もがんばらない 世界征服日誌、蝦怒川情雨、九頭龍の召喚儀式。淡島様、情雨の体を夜だけ入れ替わる。翼鳥ガルーダと玉藻前も結界を張って従う。全ては私の私利私欲のた...

2013年03月29日 17:10 | ぬる~くまったりと

ささみさん@がんばらない 第12話「明日もがんばらない」

あらすじ・・・いよいよ蝦怒川の世界征服作戦が動き出す!かがみんはたまものまえに倒され、タマも儀式で殺されてしまい。現代に九頭竜が蘇るのだった!!

2013年03月29日 19:43 | 続・真面目に働くアニオタ日記

ささみさん@がんばらない 第12話「明日もがんばらない」

友達と言っていた鎖々美にも裏切られたと失望した蝦怒川さん。 世界征服に向けて儀式を行う。 復活した旧き神・九頭竜! がんばらないがキャッチフレーズのこの作品も最終回。

2013年03月29日 21:35 | 空 と 夏 の 間 ...

ささみさん@がんばらない 第12話「明日もがんばらない」

「タ…スケ…テ……」「カラダ……ヲ…カエシテ……」は今でもトラウマ という訳で、ささみさん@がんばらないの最終回、悪徳オカルト結社アラハバキとの決戦です。 ていうか...

2013年03月30日 01:16 | おたく中心

明日のためにがんばらない【アニメ ささみさん@がんばらない #12(終)】

ささみさん@がんばらない 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/03/27)阿澄佳奈、斎藤千和 他商品詳細を見る アニメ ささみさん@がんばらない 第12話(最終回) 明日もがんばらない 肩肘張ら

2013年03月30日 10:26 | 腐った蜜柑は二次元に沈む

ささみさん@がんばらない #12

【明日もがんばらない】 ささみさん@がんばらない 2(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:阿澄佳奈アニプレックス(2013-04-24)販売元:Amazon.co.jp 最終回は頑張って下さい! 

2013年04月01日 08:59 | 桜詩〜SAKURAUTA〜

ささみさん@がんばらない 最終話(第十二話)「明日もがんばらない」

■あらすじ世界征服日誌 蝦怒川情雨蝦怒川情雨は夜になるとかつて彼女が喰らった神・

2013年04月02日 19:17 | 無限回廊幻想記譚

ささみさん@がんばらない 第12話

 しっちゃかめっちゃか、というか、どこを楽しめばいいのかなぁ。ラジオは、面白かったな。ざーさんとあすみんは、面白かった。

2013年04月03日 15:48 | ブログリブログ

ささみさん@がんばらない第12話「明日もがんばらない」感想&総括

もう女の子が可愛かったらどうでもいいや ということで、大変遅くなりましたがささみさん12話「明日もがんばらない」感想と総括です。 もう上の言葉が全てなんですが、 超展開

2013年04月07日 19:56 | クロのアホな日々

ささみさん@がんばらない 第12話 4/1 あらすじと感想 #sasamisan

 二人だけの時間。  今回は、前回を情雨ちゃん視線から見たエピソードから始まるようです。淡島さまが情雨ちゃんの体に降りているときに、鎖々美ちゃんは遭遇しており、男性器

2013年04月09日 13:07 | Specium Blog

◎ささみさん@がんばらない第12話「明日もが...

「世界征服日誌、エドガワジョー、クズリュウ償還の儀式を行った「>僕の名前はアワシマサワ、もう一つの人格、神々の一人ササミ:体質 ジョ:そうすぐに元に戻るから女...

2013年11月04日 22:32 | ぺろぺろキャンディー

プロフィール

wendy

Author:wendy
アニメの感想・考察だったり、イラストを公開したり、細く長く、自由にブログを運営しています。

リンクはフリーです、相互リンクは大歓迎です!!
コメント欄で伝えてくださいね(^O^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プチ月別アーカイブ
Categories...B

openclose

カウンター
アクセスランキング
人気ページランキング
ブログパーツ
相互リンク(五十音順)
  • ルカルカのアニメ感想・情報日記
  • こちらもどうぞ
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    Twitter
    Myイラスト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。