スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第4話 「負けました」 感想

Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第2巻 [Blu-ray]Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第2巻 [Blu-ray]
(2013/10/25)
門脇舞以、名塚佳織 他

商品詳細を見る

カレイドの魔法少女は2人で1つ―

■Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第4話 「負けました」


Don't Think. Imasine!!


 さぁ、魔法少女の責務の疎さから美遊ちゃんとちょっぴり距離を置かれて
 しまったイリヤちゃんですが、美遊ちゃんと一緒に「クラスカード」の
 回収任務を行ったり、日常生活をともにしていくことで、きっと少しずつ
 仲良くなっていくことだろう「プリヤ」の第4話の感想でございますよ!!

 アバンではイリヤちゃんが美遊ちゃんや凛ちゃん達と一緒に新たな
 「クラスカード」の回収に向かったことから、イリヤちゃんと美遊ちゃんの
 ぎくしゃくした関係というのはあまり気にしなくてもいいのかも知れませんね。

 深夜12時から始まる魔法少女の仕事、小学生には眠い時間だよなぁ(つ∀-)


 さて、新たな「クラスカード」の回収に挑もうとしているイリヤちゃん達ですが、
 今度の「クラスカード」の英霊「キャスター」は、空中から空を飛ぶことが
 出来ないイリヤちゃん達を予め張り巡らしていた魔法陣から放たれる魔力砲の
 集中砲撃や強力な大口径魔力砲といった圧倒的な魔術力でイリヤちゃん達に何も
 させずに撤退に追い込んだ強敵であり、キャスターを倒すためには空中に浮遊する
 キャスターとの空中での接近戦が余儀なくされるため、比較的安易な発想で高度な
 魔術の一つである“飛行”を有したイリヤちゃんが、なかなか飛行のイメージが
 掴めずに空を飛べない美遊ちゃんに飛行を教えながら美遊ちゃんと友好を図ろうと
 したことで、美遊ちゃんも少しだけイリヤちゃんの優しい性格を知ることが出来た
 というすぐには仲良くなれないであろうイリヤちゃん達が、時間がかかりながらも
 少しずつ仲良くなっていく様を楽しむのも激しい戦闘やサービスシーンが豊富な
 「プリヤ」の見所の一つということで、とても小さなきっかけかもしれないけど
 お互いに親交を深めることが出来た二人が、これからぎこちないながらも仲良く
 なっていくであろうと思うとほっこりさせられてしまいますよね♪

 魔法少女作品において魔法少女が空を飛ぶことはデフォかもしれないけど、
 美遊ちゃんのように固定観念に縛られた夢の無い発想をする魔法少女
 というのもなかなか斬新でいいですよね!!

 でも、最近では空を飛べない魔法少女もデフォだと思いますけどね・・・


 もちろん、空中からの遠距離攻撃や接近戦になると相手の背後に回りこんで
 カウンター攻撃を仕掛けてくるキャスターを倒すためにはイリヤちゃん達の
 協力が必須であり、空中を自由自在に移動してはキャスターを翻弄する
 イリヤちゃんと、イリヤちゃんとの飛行の練習で編み出した空中に固定
 させた魔力の足場を利用して空中戦を実現させた美遊ちゃんが臨機応変に
 キャスターの攻撃に対処し、最後は、イリヤちゃん達が「クラスカード」の
 英霊と戦う異空間「鏡面界」ごと吹き飛ばしてイリヤちゃん達を倒そうとした
 キャスターを、イリヤちゃんから作り出された魔力砲の推力を上手に利用した
 美遊ちゃんの渾身の「突き穿つ死棘の槍(ゲイ・ボルグ)」によりキャスターを
 倒すというライダー戦以上に迫力のある戦闘だったキャスター戦は、息をつく
 暇もないほどテンポのいい戦闘だったのではないでしょうかね!!

 あぁ、「Fateシリーズ」において最も魅せられる戦闘シーンが、「プリヤ」でも
 しっかりと作られている実感できると否が応でも興奮させられてしまいますよね♪

 キャスターの大量の魔力砲の数々も見事だけど、やはり、イリヤちゃんとの
 連携攻撃で見られた美遊ちゃんの直角・直線軌道を描く「ゲイ・ボルグ」は
 圧巻でした!!

 ふぅ、本家・ランサーの渾身の「ゲイ・ボルグ」より美遊ちゃんの
 「ゲイ・ボルグ」の方がカッコいいなんていいのかなぁ(笑)


 しかし、キャスター戦の勝利に浮かれるイリヤちゃん達にすぐさま新たな
 「クラスカード」の英霊がイリヤちゃん達を襲いにかかるという1日1戦を
 想定していたイリヤちゃん達が連戦を強いられることとなり、明らかに
 今までの「クラスカード」の英霊と違う禍々しいオーラを放つ謎の英霊に
 対し、キャスター戦で消耗しているであろうイリヤちゃん達がどのように
 連戦を乗り切ることが出来るのか非常に楽しみですよね♪

 完全にラスボス的な立ち位置として登場してきた「セイバー・オルタ」は、
 もしかしたら、「Fateシリーズ」のアニメでは初めての参戦ということに
 なるんでしょうかね!!

 「Fateシリーズ」屈指の強さを誇るセイバーの英霊、
 「プリヤ」でも絶対に強いはずですよね(>_<)



あとがき


 普段はちょっぴりウザいルビーちゃんだけど、妹であるサファイアちゃんには
 優しいルビーちゃんの姿に姉妹の絆を感じさせられるだなんて油断してました♪

 でも、基本的にはルビーちゃんはウザキャラなんだよなぁ(笑)

 いやはや、キャスター戦のあとにすぐさまセイバー戦って
 まだまだ魔法少女として経験の浅いイリヤちゃん達にとって
 かなり酷な戦闘になることは間違いないですよね!!

 普通に考えたら、「Fateシリーズ」にて屈指の強さと人気を誇る
 セイバーが序盤で登場するはずのない展開を想像してしまいますが、
 セイバーが序盤で登場したということは、ラスボスはセイバーでも
 苦戦するほどの強さを誇った“バーサーカー”当たりになってくる
 のかもしれませんね♪

 まぁ、どの英霊を相手にしてもイリヤちゃん達が苦戦するのは
 必至だから、どの戦いも楽しく見られると思いますけどね(^O^)

 それにしても、ルヴィアちゃんのボケがたまらなくいいですよね!!

 高飛車な性格からの凛ちゃんに対するライバル心を剥き出しにした
 ケンカの数々や、空を飛べない美遊ちゃんのためにヘリコプターを
 飛ばして美遊ちゃんを空中に放り投げてしまったりと、ボケキャラ
 として面白いルヴィアちゃんから目を離すことができません♪

 ロリもいい、だが、ナイスバディもいいんです(>_<)

 次回、「選択肢は二つ…?」 です!

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

トラックバックURL :

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 4話「負けました」感想

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 4話「負けました」

2013年08月03日 09:59 | 気の向くままに

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第4話「負けました」 感想

魔女っ子登場。 敗北、そして特訓しての再戦という王道展開。 今度の舞台は冬木大橋。 美遊と仲良くしたいイリヤだが、それぞれのバックは険悪。 「殺人の指示は御遠慮ください

2013年08月03日 12:13 | 書き手の部屋

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第4話「負けました」

カードの回収に向かったイリヤと美遊だったが、相性最悪のキャスターが相手だった。 キャスターに勝つには飛ぶしかない。 イリヤは魔法少女は飛ぶものだと信じ、簡単に飛ぶことが

2013年08月03日 12:47 | 空 と 夏 の 間 ...

プリズマ☆イリヤ TokyoMX(8/02)#04

第4話 負けました カードの回収に向かう4人が勢揃い。あなたは戦わなくて良い、カードの回収は私がやる。美遊に言われた言葉が気になるイリヤ。4人で転送すると待ち構えていたのは

2013年08月03日 16:57 | ぬる~くまったりと

ふたりはプリズマ【アニメ Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ #4】

Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第2巻 [Blu-ray](2013/10/25)門脇舞以、名塚佳織 他商品詳細を見る アニメ プリズマ☆イリヤ 第4話 負けました 魔法少女のお約束 1+1=無限大^^

2013年08月03日 19:57 | 腐った蜜柑は二次元に沈む

[感想] Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第4話 「負けました」

魔法少女は脳天気アホっ子ぐらいが丁度いいw ということで前回険悪な雰囲気が一転してイリヤと美遊の連携が熱かったプリズマ☆イリヤ第4話。

2013年08月03日 20:51 | 月を見上げる丘

プリズマ☆イリヤ #4

【負けました】 Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第2巻 [Blu-ray]出演:門脇舞以角川書店(2013-10-25)販売元:Amazon.co.jp 早くも負けちゃった? 

2013年08月03日 23:14 | 桜詩〜SAKURAUTA〜

アニメ感想 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第4話「負けました」

「考えるな、空想しろ!」

2013年08月04日 10:39 | 往く先は風に訊け

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第04話 『負けました』

Fate/kaleidlinerプリズマ☆イリヤ 第04話 『負けました』の感想。タイトルから決闘して負けたのかと思いましたが、違いました。スペックの高い美遊ちゃんの方が魔法少女としても圧倒的

2013年08月05日 06:56 | 日々是深夜アニメ

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第04話 『負けました』

Fate/kaleidlinerプリズマ☆イリヤ 第04話 『負けました』の感想。タイトルから決闘して負けたのかと思いましたが、違いました。スペックの高い美遊ちゃんの方が魔法少女としても圧倒的

2013年08月05日 06:56 | 日々是深夜アニメ

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第4話 8/5 あらすじと感想 #prismaillya

 「考えるなっ、空想しろっ!」w。  さて、カード回収作業ですが、冒頭からコテンパンにやられて、撤退シーンですw。相手は、キャスター?と思われ、神話時代の術を使いこなす手...

2013年08月05日 15:30 | ζ[ZETA] Specium blog

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第4話

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第4話「負けました」 次なるカードの回収に出向いたイリヤたち。しかしその前に立ちはだかったのは、上空から魔力障壁を突破する神代の魔術を放って...

2013年08月05日 19:17 | ひびレビ

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第4話「負けました」

片や 「魔法少女って、飛ぶものでしょう?」 片や 「人は、飛べません!」 ・・・なまじ頭の良さが災いしてるのか変なところで頑固な美遊、でもカレイドステッキ使っておいて物理法

2013年08月07日 21:34 | ボヘミアンな京都住まい

2013年03クール 新作アニメ Fate/kaleid linerプリズマ☆イリヤ 第04話 雑感

[Fate/kaleid linerプリズマ☆イリヤ] ブログ村キーワード Fate/kaleid linerプリズマ☆イリヤ 第04話 「負けました。」 #PrismaIllya2013 『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』(フェイト カ...

2013年08月07日 23:16 | 妖精帝國 臣民コンソーシアム

プロフィール

wendy

Author:wendy
アニメの感想・考察だったり、イラストを公開したり、細く長く、自由にブログを運営しています。

リンクはフリーです、相互リンクは大歓迎です!!
コメント欄で伝えてくださいね(^O^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プチ月別アーカイブ
Categories...B

openclose

カウンター
アクセスランキング
人気ページランキング
ブログパーツ
相互リンク(五十音順)
  • ルカルカのアニメ感想・情報日記
  • こちらもどうぞ
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    Twitter
    Myイラスト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。