スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第10話 「kaleidoscope」 感想

Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第5巻 [Blu-ray]Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第5巻 [Blu-ray]
(2014/01/31)
門脇舞以、名塚佳織 他

商品詳細を見る

手を取り合って、絆を紡ごう―

■Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第10話 「kaleidoscope」


 友情とは二つの肉体に宿れる一つの魂である。

 ということで、自分の分まで一人で危険に立ち向かう美遊ちゃんのことを大切な友達として放ってはおけないというイリヤちゃんの美遊ちゃんへの本気の想いと、自身への本気の想いにイリヤちゃんとの大切な友達としての絆を改めて深めた美遊ちゃんのイリヤちゃんへの強い想いが重なり、お互いを慕い合う心を持ち合わせた今のイリヤちゃん達ならば、どんな困難だって打開出来ないはずがない「プリヤ」の最終話となる第10話は、二人の友情が力となり強敵であるバーサーカーを倒すという誰もが予想するであろうまさに王道の展開といっても過言ではなかったことでしょうね♪

 イリヤちゃんと美遊ちゃんのお互いのことを想う力がカレイドルビーとカレイドサファイアの共鳴を促し、何度倒しても蘇生を繰り返しては立ち上がるバーサーカーにクラスカードの英霊が使用していた強力な武器や力「宝具」の通常の一撃を与えるのではなく、イリヤちゃんと美遊ちゃんの結束した強い想いが可能にさせた一枚のクラスカードから多重の宝具を召還させる「限定展開(インクルード)」の上位版「並列限定展開(パラレル・インクルード)」により、セイバーのクラスカードから聖剣「約束された勝利の剣(エクスカリバー)」を多重に召還させてバーサーカーに蘇生をさせないほどの強力な一撃でバーサーカーを倒すことに成功させるという一連の展開は、「プリヤ」の数々の戦闘シーンにおいて最も痺れさせる展開だと思わされましたよ!!

 まぁ、バーサーカー戦の陰の功労者である凛ちゃんとルヴィアちゃんが、イリヤちゃんと美遊ちゃんが仲直りする時間の猶予を作ってくれたからイリヤちゃん達が上手く戦えたわけだけど、やはり、バーサーカーが空気を読んでイリヤちゃん達の仲直りタイムを待っていてくれたからこそ素敵な感動劇が生まれたということをお忘れなく(>_<)

 そして、遂に訪れた美遊ちゃんのイリヤちゃんへのデレ期への突入(^O^)

 いやはや、美遊ちゃんはイリヤちゃんに対してヤンデレ成分が入るほどイリヤちゃんのことを大好きになってしまうとはね。寝ぼけたイリヤちゃんからの不意打ちのキスも満更でもなさそうだったし、学校でもイリヤちゃんの腕にしっかりと掴まって離れようとはせず、イリヤちゃんだけを生涯のたった一人の友達として認識し、イリヤちゃんに近づく者は徹底的に蔑む美遊ちゃんの今までとは違った魅力がようやく堪能出来たのはなかなか楽しませてもらえましたよ♪

 しかし運命に導かれる少女の物語は...まだ終わらない!!

 と上記で述べているように、凛ちゃん達がクラスカードの回収任務を終えたにもかかわらず社会勉強のために一年間日本で生活することを時計塔から言い渡されたり、「Fate/hollow ataraxia」に登場するダメットさんこと「バゼット・フラガ・マクレミッツ」さんがCパートにて怪しげに登場したりと、「プリヤ」の次回作「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei !」の製作が決定したことにより、再びイリヤちゃん達の魔法少女としての新たな戦いや、お互いに親しくなったイリヤちゃんと美遊ちゃんの甘いひと時が、いつの日か楽しめるというのは、今からでも期待が膨らむほど嬉しい人達もいたのではないでしょうかね!!

 周りからの情報だと、「プリヤ 2wei!」からがお話が面白くなってくると聞いているので楽しみです(>_<)

 最後に、「プリヤ」の総括に入ろうと思いますが、やっぱり、「プリヤ」は「Fateシリーズ」の細かな設定が入ってきてこそ受け入れられる作品だと自分は感じましたね。たぶん、「プリヤ」を視聴している人達は、長年「型月」や「Fateシリーズ」を愛してきたファンの方々が多く見ていると思うことから、「Fateシリーズ」の細かな設定や「プリヤ」の原作を知らない人達にも受け入れやすくなるような配慮が、「プリヤ」にどの位の影響を与えているのかは分かりませんが、第2期の製作が決まったに当たって「Fateシリーズ」の細かな設定は、今後必ず付きまとう内容なだけに、どこまで原作に忠実にアニメ化されるかが、第2期の成功の鍵を握っているのかも知れないと思いました。

 とりあえず、イリヤちゃんの声を当てている「門脇 舞以」さんの出産が無事に済み、落ち着いて仕事が出来るようになるまでは第2期は無いでしょうね。長い目で見守りましょう。゚(゚´Д`゚)゚。

 それでは、「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」の感想はこれにてm(__)m

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

トラックバックURL :

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 10話「Kaleidoscope」の感想

美遊さんはガチな方でしたか。 無口系のツンデレだったとするならイリヤを突き放したのも納得ですね? というような感じで、イリヤ本人は自分が逃げたとか言ってたけど、 むしろ

2013年09月15日 20:32 | 真実悪路

プリズマ☆イリヤ TokyoMX(9/13)#10終

最終回 第10話 Kaleidoscope 美遊のピンチに駆けつけたイリヤ。凛とルヴィアもやって来た。ごめんなさい、現実と知って怖くなって逃げた。でも本当にバカだったのは美遊の気持ちを考え...

2013年09月15日 20:34 | ぬる~くまったりと

プリズマ☆イリヤ #10

【Kaleidoscope】 Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第2巻 [Blu-ray]出演:門脇舞以角川書店(2013-10-25)販売元:Amazon.co.jp 最終回ですよ〜! 

2013年09月15日 23:50 | 桜詩〜SAKURAUTA〜

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第10話(最終話) 『Kaleidoscope』

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第10話(最終話) 『Kaleidoscope』の感想。放送後に2期の予告がありました!原作のストックは十分ありますからね~本編はというと・・・原作ではエピローグ...

2013年09月16日 06:46 | 日々是深夜アニメ

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第10話 9/16 あらすじと感想 #prismaillya

 一件落着、そして、デレデレw。  迫り来るバーサーカーを前に動けない美遊ちゃん。しかし、頭上から降りたったイリヤちゃんの魔法剣がバーサーカーを両断する。イリヤちゃんは

2013年09月16日 14:34 | ζ[ZETA] Specium blog

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第10話(終) 『kaleidoscope』 これは友情なのか、或いは...。

美遊の魔力がスグ回復。友達のピンチに颯爽と駆けつけたイリヤ。全部美遊に押し付けたりはしない、と決意も新たに再登場。でも美遊はもうガス欠。最後はイリヤが一人で全部やっちゃ...

2013年09月16日 18:48 | こいさんの放送中アニメの感想

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第10話「Kaleidoscope」

「全力全開!」 ってイリヤが叫ぶのを聞いた時に、それ違う、白いバリアジャケットにレイジングハート使いなピンクの人の決め台詞取っちゃダメ!と思わずツッコミそうになったのは

2013年09月16日 19:42 | ボヘミアンな京都住まい

魔法少女、ふたり【アニメ Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ #10(終)】

Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第2巻 [Blu-ray](2013/10/25)門脇舞以、名塚佳織 他商品詳細を見る アニメ プリズマ☆イリヤ 第10話(最終回) kaleidoscope 長い夜の終わり たどり着いた先、少...

2013年09月16日 21:23 | 腐った蜜柑は二次元に沈む

◎Fate/kaleidlinerプリズマ☆イリヤ第10話Kaleidoscope

→ミユのピンチにイリヤが駆けつける{イリヤ:遅くなってごめん{))どうして{大切な、友達だからイ:リンさんルヴィアさん→連携攻撃ル)テンカウントレベルなら通用しますわね))...

2014年06月29日 00:04 | ぺろぺろキャンディー

プロフィール

wendy

Author:wendy
アニメの感想・考察だったり、イラストを公開したり、細く長く、自由にブログを運営しています。

リンクはフリーです、相互リンクは大歓迎です!!
コメント欄で伝えてくださいね(^O^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プチ月別アーカイブ
Categories...B

openclose

カウンター
アクセスランキング
人気ページランキング
ブログパーツ
相互リンク(五十音順)
  • ルカルカのアニメ感想・情報日記
  • こちらもどうぞ
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    Twitter
    Myイラスト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。