スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第15話 「囮物語 第乱話 なでこメドゥーサ 其ノ肆」 感想

囮物語 第二巻/なでこメドゥーサ(下)(完全生産限定版) [Blu-ray]囮物語 第二巻/なでこメドゥーサ(下)(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/03/26)
神谷浩史、斎藤千和 他

商品詳細を見る

愛は憎悪の始めなり―

■<物語>シリーズ セカンドシーズン 第15話 「囮物語 第乱話 なでこメドゥーサ 其ノ肆」


 “ラスボス”で“ヤンデレ”な撫子ちゃんが出来上がりました♪

 というわけで、撫子ちゃんが暦と敵対関係になっているという衝撃のアバンから始まった撫子ちゃんが主軸の物語「囮物語」は、全容を把握していない「囮物語」の序盤の方だと、撫子ちゃんがクチナワに騙されては暦と戦わざるを得ない状況になったのではと考える人達もいたことでしょうが、蓋を開けてみれば、撫子ちゃんが“意図的”に暦や暦のパートナーである忍ちゃん、終いには暦の恋人であるひたぎちゃんを殺そうとすることで、ひたぎちゃんという恋人がいる暦に振られることなく、暦に振られることによる失恋の悲しみを決して味わうことの無い状況“絶対に叶わない恋愛”を作り出そうと、撫子ちゃんが暦に対して一種の“ヤンデレ”状態へとなってしまった衝撃の「囮物語」の結末は、何とも撫子ちゃんの今後が気になる内容だったのではないでしょうかね!!

 暦にはひたぎちゃんという恋人がいることや、常に暦の傍にいられるパートナー・忍ちゃんの存在を知ってしまったがために、どうにかして暦と親しい女性達をよりも、暦が誰よりも自身に振り向いてもらえるかを撫子ちゃんが模索した結果が、かつて怪異に襲われたからこそ知る怪異の数々の不可思議な現象を信用し、“神”に願いを乞うことも有効だということを撫子ちゃんに気付かせ、撫子ちゃんが初めて出会った扇ちゃんから悪知恵を伝授されたことにより、出鱈目な嘘を全て現実にあるかのように仕向けては、暦や自身までも騙し続けることで、最終的には、クチナワという撫子ちゃんが暦に心配されるために作り出された“妄想の産物”を、実際に北白蛇神社で祀られていた頃の神として復活させ、撫子ちゃん自身もクチナワが封印されていた神体を自身に取り込むことで、撫子ちゃんが“蛇神”となり、暦を苦しめる存在へと昇華したことは、「<物語>シリーズ セカンドシーズン」の全体のストーリー的には大変面白くなってきましたが、撫子ちゃんというキャラクターのことだけを考えると、なかなか感慨深いものがあると思うんですよね。

 肝心なときにだけ自分のことを“わたし”と呼ぶ撫子ちゃんが、自身のことを“撫子”と自分とは違う一人称で呼ぶことで、都合の悪い現実を全て“もう一人の自分・撫子”に責任を押し付けるかのような撫子ちゃんの様々な経緯によって身に付いてしまった“被害者意識”というのはかなり根が深く、自身が怪異となって暦を傷つけているにもかかわらず、全て“撫子”の責任として自身を顧みない撫子ちゃんの本質というのは、まさに“子供のわがまま”と同様なのではないでしょうかね。

 当然、自分の思い通りに行かないことがあると駄々をこね、周りが自分に注目するよう仕向けるといった撫子ちゃんの子供じみた“あざとさ”を良く捉えるか、悪く捉えるかの解釈は自由だと思いますが、周りから愛されるための考え方を盛大に間違い、周りに多大な迷惑をかけても知らんぷりで、いつまでも被害者を装う“狂っている”撫子ちゃんには、いずれそれ相応の天罰が下るとは思いますけどね・・・

 まぁ、強烈な個性派ヒロイン達が揃いに揃っている「<物語>シリーズ」の中で、“可愛さ”だけが取り柄だった撫子ちゃんが、ひたぎちゃんに匹敵するほどのインパクトのある“ヤンデレキャラ”として覚醒したことにより、撫子ちゃんの存在感が一気に高まったというのは否めませんけど(笑)

 ホント、“可愛さ”って複雑な捉え方ができる表現だよなぁ(>_<)

 次回、「<物語>シリーズ 総集編Ⅲ」 です!

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

トラックバックURL :

<物語>シリーズ セカンドシーズン「囮物語」第4話

撫子、神様に… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201310130001/ GOOGSMILE COMPANY 化物語 グッドスマイルカンパニー 千石撫子価格:9,800円(税込、送料別)

2013年10月20日 15:56 | 日々“是”精進! ver.F

物語シリーズ セカンドシーズン 囮物語 15話「なでこメドゥーサ其ノ肆」の感想

靡かぬなら殺してしまえアララギス。 うーん、女子中学生の心に織田信長が宿っていた! などと言ってる場合でもなく、 すべては失恋の痛手に耐えかねた少女が創りだした架空の物語であった! 蛇を殺したという己の罪悪感をもマクガフィンにして組み立てられた犯行計画。 可愛く被害者ぶって語ってみたものの実際は犯人そのものだったという酷いオチ。 エロ本からご神体とかバカだ! とか笑ってまし...

2013年10月20日 16:11 | 真実悪路

〈物語〉シリーズ セカンドシーズン第15話囮物語「なでこメドゥーサ其ノ肆」レビュー・感想

・・・そしてそれをきっかけに撫子は物語の捏造を開始したってことなんだ・・・阿良々木家、暦の部屋でエロ本の隙間からクチナワのご神体を発見した千石撫子だったがそれを暦に見 ...

2013年10月20日 16:57 | ヲタブロ

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第15話「囮物語 なでこメドゥーサ其ノ肆」

第15話「囮物語 なでこメドゥーサ其ノ肆」 お札を手にした撫子を見て、刺激しないように説得を試みる暦。 暦が持っている分には害は無いのでしょうね。しかし今の撫子には危険でしかない。

2013年10月20日 17:41 | いま、お茶いれますね

物語シリーズ セカンドシーズン 第乱話 「囮物語 なでこメドゥーサ 其ノ肆」

 さすがの戦場ヶ原さんですね。

2013年10月20日 18:19 | つれづれ

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第15話

「なでこメデューサ其の肆」 物語の捏造…

2013年10月20日 18:51 | 日影補完計画

物語シリーズセカンドシーズン 第15話 なでこメドゥーサ其ノ肆

撫子に御神体を手放すように説得する暦ですが、忍はぶん殴って奪えば良いと。 追い詰められた撫子は御神体を口の中へ。 おぞましい怪物へと変貌する撫子 ...

2013年10月20日 19:51 | ゲーム漬け

〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 第15話

なでこメドゥーサ其ノ肆 衝撃のラスト‥、駄洒落で終わった(笑)   囮物語の囮とはそういう事か‥‥。 語り手が正しい事を(読者に)言っているとは限らないというUnreliable〜 撫子の危うさには気付いていたけど、ここまで来るともう‥ そして唆したのは忍野扇か‥。 目的は他のエピソードで語られるのでしょうか? というかこの事態の結末はちゃんと語られるんでしょうか‥? 感想ブログリンク ...

2013年10月20日 20:03 | 桃色のティータイム

物語シリーズ セカンドシーズン 第15話「囮物語なでこメドゥーサ 其ノ肆」

あらすじ・・・ついにご神体を見つけた撫子。上機嫌なクチナワは撫子に願いを叶えてやると言う。 だが、そこに暦があらわれご神体を手放すよう撫子を説得しはじめる。

2013年10月20日 20:04 | 続・真面目に働くアニオタ日記

物語シリーズ セカンドシーズン TokyoMX10/12)#15

第乱話 なでこメデューサ其の肆 公式サイトから ついにご神体を見つけた撫子。上機嫌なクチナワは撫子に願いを叶えてやると言う。 だが、そこに暦があらわれご神体を手放すよう撫子を説得しはじめる。 千石、僕は何もしない。ゆっくりそれを床に置くんだ、それは危ない物なんだ。お前が色々抱えていることは良く分かった。気付いてやれなくてごめん。 何も分からない小娘なんて殴って奪えば良いんじゃ。これは償いだか...

2013年10月20日 20:16 | ぬる~くまったりと

囮物語 #16

【総集篇&#8546;】 囮物語 第一巻/なでこメドゥーサ(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:神谷浩史アニプレックス(2014-02-26)販売元:Amazon.co.jp えっと、あれ・・・? 

2013年10月20日 21:14 | 桜詩〜SAKURAUTA〜

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第15話 『囮物語 なでこメドゥーサ 其ノ肆』

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第15話 『囮物語 なでこメドゥーサ 其ノ肆』のアッサリした感想。 お札を持ち出そうとする撫子ちゃんを説得する阿良々木氏 そ、そのポーズはあの時と同じ! 忍ちゃんが、妊娠の危機を救ったときですね!どうりで説得力がなかったわけだ(笑)撫子ちゃんが説得に応じなかったのは、正しかった? お札を飲み込もうとする撫子ちゃんに飛びかかる忍ちゃん 鎖骨とちっぱいが (*...

2013年10月21日 05:26 | 日々是深夜アニメ

『<物語>シリーズ セカンドシーズン』#15「囮物語なでこメドゥーサ 其ノ肆」

「でも仕方ないよね。 自分は可愛いよ、誰だって。撫子もそうだっただけ」 暦お兄ちゃんと両思いになりたい、 そんな願いをつぶやく撫子の前に当の本人、暦が帰ってきた!! だが、撫子の願いについては最初に否定しただけで、 暦の関心事は撫子が手にしたお札に方にある様子。 冷静になって札を床に置くよう懇願する暦だったが…囮物語完結です!

2013年10月21日 22:39 | ジャスタウェイの日記☆

『<物語>シリーズ 第2シーズン』 第15話 観ました

果たして予測通り今回で『なでこメデューサ』は終わりました。 この一件、続きが激しく気になるのですが…それはこのあとのあとの話しまで待たないといけなさそうなのが難点かも。 って事で撫子ちゃん、暦くんに構ってもらえない悔しさと言うか寂しさのせいか御神体の御札...

2013年10月22日 04:30 | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋

物語シリーズセカンドシーズン~第15話「囮...

 西尾維新による「化物語」シリーズ、セカンドシーズンの15話目 高校生阿良々木暦(あららぎこよみ)の後輩、千石撫子の物語「囮物語(おとりものがたり)」 千石撫子の前にあら...

2013年10月23日 19:15 | ピンポイントplus

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第15話 『囮物語なでこメドゥーサ 其ノ肆』 戦場ヶ原は最後まで出ないのかと思った。

遂に対面&hellip;って電話越しだけど。私の男、まだ生きてる?のっけから挑戦的な言葉を投げつけてくれます。忍といい、阿良々木の周りには煽るのが好きな女性が多いですね。お陰で阿良々木の説得が全く効果ありません。まあ撫子にしてみりゃ聞く気も無かったかもしれませんが。 警告を無視して御札を飲み込み、自ら蛇のご神体を取り込んで神となった撫子。因みにこの札臥煙伊豆湖なる人物から阿良々木に託されたら...

2013年10月24日 12:00 | こいさんの放送中アニメの感想

プロフィール

wendy

Author:wendy
アニメの感想・考察だったり、イラストを公開したり、細く長く、自由にブログを運営しています。

リンクはフリーです、相互リンクは大歓迎です!!
コメント欄で伝えてくださいね(^O^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プチ月別アーカイブ
Categories...B

openclose

カウンター
アクセスランキング
人気ページランキング
ブログパーツ
相互リンク(五十音順)
  • ルカルカのアニメ感想・情報日記
  • こちらもどうぞ
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    Twitter
    Myイラスト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。