スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第20話 「鬼物語 第忍話 しのぶタイム 其ノ肆」 感想

鬼物語 第二巻/しのぶタイム(下)(完全生産限定版) [Blu-ray]鬼物語 第二巻/しのぶタイム(下)(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/05/28)
神谷浩史、斎藤千和 他

商品詳細を見る

生ある者は死あり―

■<物語>シリーズ セカンドシーズン 第20話 「鬼物語 第忍話 しのぶタイム 其ノ肆」


 は、八九寺いいいいいいいいいいいいいいいいいいっ。゚(゚´Д`゚)゚。

 そんなわけで、翼ちゃん以上に何でも知っているお姉さん(?)・臥煙さんからの手助けにより、忽然と現れる正体不明の存在「くらやみ」の正体や対処法を暦達が知ったことにより、結果的に「物語シリーズ」にとってメインヒロインの中核であった真宵ちゃんが成仏してしまうという「囮物語」で撫子ちゃんが蛇神になってしまうオチに匹敵するほどの強烈な印象を残した「鬼物語」のラストは、今までの「物語シリーズ」の内容でもトップクラス“喪失感”と、仲の良い暦と真宵ちゃんにしか出せない悲しいけど温かな別れが織り成す“感動”というものを深く味わわされたのではないでしょうかね!!

 というのも、暦達が臥煙さんから教えられた「鬼物語」の内容における最大の焦点である「くらやみ」の正体とは、怪異の道から外れた怪異や、怪異の道から外れた怪異を知ってた存在を何も無かったかのように消し去るを不条理に可能にする世界や運命といったものの修正力そのものであり、本来であるならば、すでに「迷い牛」の怪異として成仏出来るはずの真宵ちゃんが、「迷い牛」の怪異として機能することなく、成仏もせずに暦達と接し続けてきたことは、世界や運命におけるルールにおいてイレギュラーなことであるために、「くらやみ」は世界や運命といった秩序を守るために“「迷い牛」の怪異として己を偽る”暦や自身を偽ってまで楽しいボーナスステージを過ごしたいと願ってしまった真宵ちゃんの“欲”が、今回の騒動を引き起こした最大の要因だと思うと感慨深くもなりますよ。

 ちなみに、400年前に忍ちゃんが「くらやみ」に襲われた経緯に至っては、「くらやみ」は忍ちゃんが400年前の日本に訪れた時に、怪異ではなく「神」として演じ、吸血鬼の怪異としての活動しなかったから忍ちゃんの前に現れたのであり、忍ちゃんが「くらやみ」に襲われたことがきっかけとなり、「神」としてではなく怪異として強大な力や初代怪異殺しを眷属にしたことから、「くらやみ」は忍ちゃんを改めて怪異と見なし、忍ちゃんを襲うのをやめたというわけです。

 もちろん、真宵ちゃんがこの世界に残る手段は、「迷い牛」の怪異として誰かを迷わせ続けるしかなく、これ以上誰かに迷惑をかけたくないと成仏の道を選んだ真宵ちゃん潔さには涙が必至であり、何とかして真宵ちゃんがこの世界にいられるよう精一杯の努力を尽くしたいけど、“運命には抗えない”ということを「傾物語」の時に学んだ暦が、既に自分ではどうしようも出来ないことを頭では理解していても、いつも楽しい会話を繰り広げて仲の良かった真宵ちゃんとの突然の別れにすぐには納得出来ないだろうし、「くらやみ」のことを教えてくれた臥煙さんや、真宵ちゃんを消そうとしていた「くらやみ」も決して間違ったことをしているわけではないだけに、真宵ちゃんを救うために何も出来なかった暦に対し、忍野の名台詞「人は一人で勝手に助かるだけ」という言葉の意味を、改めて思い出し、身に染みたという方々もきったいたことでしょうね!!

 ホント、真宵ちゃんを救おうとがむしゃらに真宵ちゃんのことを想う暦はカッコいいよ。でも、真宵ちゃんがいなくなるというのは避けられない事実なのよね、寂しいよぉ゚・。(。/□\。)。・゚

 それにしても、いよいよ「<物語>シリーズ セカンドシーズン」も最後の物語「恋物語」まで話が進んできましたね(^O^)

 とりあえず、「恋物語」は総集編を挟まずに展開されていくみたいだけど、満を持してお披露目となるひたぎちゃんがメインヒロインの「恋物語」は、「囮物語」に引けを取らない衝撃のアバンが展開されるであろうことを原作を読んで認知しているし、内容的にも蛇神となった撫子ちゃんに纏わる「囮物語」の続き内容となっているために、「<物語>シリーズ セカンドシーズン」のラストの内容を飾るに相応しい物語といっても過言ではないと思いますよ♪

 ふぅ、今日は大丈夫だと思うけど、「恋物語」はちゃんと放送された当日に更新したいなぁ・・・

 次回、「恋物語 第恋話 ひたぎエンド 其ノ壹」 です!

関連記事

この記事へのコメント

真宵ちゃんの声優さんこの話のアフレコでガチ泣きしてたらしいですね(´_`。)

顔文字 | 2013年11月23日 20:01:47

>顔文字さん

 そうなんですか!?

 真宵ちゃんの声を当てている「加藤 英美里」さんも、
 真宵ちゃんとの付き合いは結構長いですからね、涙するのも分かる気がします(>_<)

wendy | 2013年11月30日 23:44:15

トラックバック

トラックバックURL :

<物語>シリーズ セカンドシーズン「鬼物語」第4話

八九寺、成仏… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311170001/ 新品★西尾維新アニメプロジェクト★物語シリーズ DXFフィギュア1★忍野忍★単品★バンプレスト...価格:2,040円(税込、送料別)

2013年11月23日 16:33 | 日々“是”精進! ver.F

「物語」シリーズ セカンドシーズン #20

暗闇の目的が明らかになるお話でした。何でも知っている女性・臥煙伊豆湖と出会った暦は、暗闇への対抗策を尋ねます。それに対して、臥煙伊豆湖は3つの条件を出してきまし

2013年11月23日 16:45 | 日々の記録

物語シリーズ セカンドシーズン TokyoMX11/16)#20

第忍話 しのぶタイム其の肆 公式サイトから『くらやみ』から逃れ、潜んでいた山から下山した暦たち。 山中の村に立ち寄ったところ臥煙伊豆湖に出会い、 『くらやみ』について説明を受ける。 影縫が忙しい、斧乃木ちゃんだけで大丈夫と思った。しかし無理なようなのでやって来た臥煙伊豆湖。影縫と待ち合わせしていたのに現れない。それで逆に考えたのだった。 今は安全だが、頼られるのだけは嫌。コヨミンに、3つお願...

2013年11月23日 17:11 | ぬる~くまったりと

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第20話鬼物語「しのぶタイム 其ノ肆」レビュー・感想

失礼、かみました大好きでしたよ、阿良々木さん『くらやみ』から逃げ延び臥煙伊豆湖に助力を求める暦たち。そこで突き付かれる意外な真実、くらやみの正体、そして狙いは・・・

2013年11月23日 17:15 | ヲタブロ

<物語>シリーズセカンドシーズン 第20話「鬼物語 しのぶタイム 其ノ肆」

第20話「鬼物語 しのぶタイム 其ノ肆」 何でも知っているおばお姉さんの解説。 「くらやみ」は怪異ではない。存在しない非存在な現象のようなもの。倒すとかそういう次元のものではないようですね。 忍が心配で時間が無いと焦るアララギさんに情報の対価として3つのお願いをする伊豆湖さん。 これは別の物語の話になりそうですね。 出会って1時間で暦くんに呼び方が変わり、さら...

2013年11月23日 17:32 | いま、お茶いれますね

〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 第20話

しのぶタイム其ノ肆  その声を覚えてる‥‥ [画像] 「まよいキョンシー」が忍の話だったのと逆に、「しのぶタイム」は八九寺の話だったのですね。 EDの「その声を覚えてる」は八九寺を想う暦の歌だったのかな。 くらやみ、そして最後にまた意味ありげに登場している忍野扇はまた別の話へ。 臥煙伊豆湖の話は神原駿河の話に繋がるのでしょうか? 感想ブログリンク もす! 書き手の部屋 空 と 夏 の...

2013年11月23日 20:06 | 桃色のティータイム

シリーズ セカンドシーズン「第20話 鬼物語 しのぶタイム 其ノ肆」/ブログのエントリ

シリーズ セカンドシーズン「第20話 鬼物語 しのぶタイム 其ノ肆」に関するブログのエントリページです。

2013年11月23日 20:50 | anilog

物語シリーズ セカンドシーズン 第20話「鬼物語しのぶタイム 其ノ肆」

あらすじ・・・『くらやみ』から逃れ、潜んでいた山から下山した暦たち。 山中の村に立ち寄ったところ臥煙伊豆湖に出会い、『くらやみ』について説明を受ける。

2013年11月23日 22:49 | 続・真面目に働くアニオタ日記

物語シリーズ セカンドシーズン 第20話 簡略感想

「鬼物語 しのぶタイム 其ノ肆」

2013年11月24日 10:26 | 雨男は今日も雨に

〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 第20話 鬼物語 しのぶタイム 其ノ肆

与えられた役割を演じなければ世界から否定されてしまうかぁ。人なら自分の生き方はある程度自由に変えられる、変えようと努力出来ますが、怪異ってのは第二の人生を歩むとかそういう選択肢がない存在なんですね。永遠の小学5年生は世界に否定された・・・orz 確かにまよいはまよいマイマイで解決したから成仏すると思ったもんな~。現世に留まったのはやっぱり阿良々木のためかな。

2013年11月24日 11:12 | 猫が唸る感想日記

『<物語>シリーズ セカンドシーズン』#20「鬼物語しのぶタイム 其ノ肆」

「失礼。噛みました。大好きでしたよ、阿良々木さん」 置き去りにされてしまった忍を救うためにも、 急いで余弦と連絡を取り、『くらやみ』に対処したい暦だったが、 余弦の手間を省こうと、何でも知ってる臥煙伊豆湖が助っ人に現れる。 だが、一方的に頼られる関係は好まないと、3つの条件を提示される。

2013年11月24日 16:56 | ジャスタウェイの日記☆

鬼物語 #20

【しのぶタイム 其ノ肆】 鬼物語 第一巻/しのぶタイム(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:神谷浩史アニプレックス(2014-04-23)販売元:Amazon.co.jp 八九寺のOPでも入れて・・・ 

2013年11月24日 21:24 | 桜詩〜SAKURAUTA〜

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第20話 『鬼物語 しのぶタイム 其ノ肆』

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第20話 『鬼物語 しのぶタイム 其ノ肆』の感想。全世界のロリ好きには悲しすぎる結末でした。 斧乃木ちゃん(*´Д`)ハァハァ 斧乃木ちゃんを膝に抱えて、いじりまわす臥煙しゃん。帽子の耳を引っ張られると、ゾクゾクッとしちゃうのね~可愛い (´∀`*)ポッこの人、絶対に斧乃木ちゃんを毎度いじりまわしているな! 顔wwww 何でも知っている臥煙しゃん。くらや...

2013年11月25日 06:01 | 日々是深夜アニメ

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第20話

「しのぶタイム其の肆」 今回クラヤミに狙われているのは、そこで疲れ果てて寝ている娘だよ

2013年11月25日 10:34 | 日影補完計画

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第20話 『鬼物語しのぶタイム 其ノ參』 まさかこんなオチとは...さらば八九寺。

原因は八九寺。あの怪異ともつかぬくらやみが出現した原因は八九寺真宵。400年前に遭遇している事もあり、てっきり忍狙いかと思ったら違った。あれは道を踏み外した怪異を排除するシステム。&hellip;やりたい放題に見える怪異にも脅威になる存在が居たんだ。そしてゼビウスのバキュラのごとく、撃墜不可能。なんでも知ってるお姉さんが言うんだから、間違いないんでしょうね。 400年前に忍ことキスショット(...

2013年11月25日 10:54 | こいさんの放送中アニメの感想

物語シリーズセカンドシーズン 第20話 しのぶタイム其ノ肆

伊豆湖から現在の状況説明。 暦達からメールを受け取った余弦は仕事中で、苦戦して長引いているようで、何があっても余接だけで対処出来ると無視したようですが、伊豆湖はそうで ...

2013年12月07日 01:57 | ゲーム漬け

プロフィール

wendy

Author:wendy
アニメの感想・考察だったり、イラストを公開したり、細く長く、自由にブログを運営しています。

リンクはフリーです、相互リンクは大歓迎です!!
コメント欄で伝えてくださいね(^O^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プチ月別アーカイブ
Categories...B

openclose

カウンター
アクセスランキング
人気ページランキング
ブログパーツ
相互リンク(五十音順)
  • ルカルカのアニメ感想・情報日記
  • こちらもどうぞ
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    Twitter
    Myイラスト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。