スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第21話 「恋物語 第恋話 ひたぎエンド 其ノ壹」 感想

恋物語 第一巻/ひたぎエンド(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]恋物語 第一巻/ひたぎエンド(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/06/25)
神谷浩史、斎藤千和 他

商品詳細を見る

何事も信じるな、疑え―

■<物語>シリーズ セカンドシーズン 第21話 「恋物語 第恋話 ひたぎエンド 其ノ壹」


 ひたぎちゃんの物語かと思った? 残念“貝木”の物語でした!!

 というわけで、原作を読んでない人達だと、「<物語>シリーズ セカンドシーズン」において未だにメインとして登場していないひたぎちゃんの物語のことを「恋物語」だと連想してしまうのが普通の反応だと思われますが、蓋を開けてみれば、「恋物語」はひたぎちゃんがメインヒロインとなる内容であるにもかかわらず、かつてはひたぎちゃんや火憐ちゃん、間接的には撫子ちゃんも被害を受け、忍野や影縫さんの大学の同級生でサークルの仲間でもある他人を騙すことでお金を稼ぐことを生業とする詐欺師「貝木 泥舟」が主軸となって「恋物語」が進行していくことを初めて知り、「騙された!!」と思わされた方々もきっといたのではないでしょうかね♪

 ただでさえ濃いキャラクターが多い「<物語>シリーズ」の中でも、悪名高いことで印象の強かった貝木が、主役となって新たな物語に参戦するというのは強烈でない訳がありませんし、「<物語>シリーズ セカンドシーズン」がアニメ化される以前からすでに「恋物語」を読んでいる身としても、まさか、「恋物語」がひたぎちゃんの語りではなく、貝木の語りからスタートし、完全に騙されてしまったことをしっかりと覚えているだけに、ちょっぴりテンションの高い貝木の語りからスタートしたアニメ化された「恋物語」は、初めて「恋物語」を読んだときの騙された時の興奮というものを呼び起こさせてくれましたよ!!

 さて、肝心の「恋物語」に入りましょうね。「恋物語」は時系列的には「囮物語」の後のお話となっており、撫子ちゃんが蛇神となった11月から少しだけ時が進み、年が明けての1月1日から物語は進み始め、蛇神となった撫子ちゃんに暦や自身を自分達の卒業式の日まで殺さずに生かしていて欲しいと撫子ちゃんと約束していたひたぎちゃんが、何とかして自分達が撫子ちゃんに殺されないかを必死に悩んだ結果、かつて自分を不幸のどん底へと陥れた詐欺師・貝木に藁にも縋る思いで蛇神である撫子ちゃんを騙してもらい、暦達が生きながらえるようにひたぎちゃんの依頼を受けた貝木が、一世一代の『神様騙し』の大仕事を始めるというのが概ねのあらすじであり、かつて貝木に騙されたひたぎちゃんと、かつてひたぎちゃんを騙した貝木が1対1で話し合いを繰り広げるというのは、なかなか奇妙なシチュエーションでもありますよね。

 もちろん、お金に執着する貝木が、『人間』ではなく『神様』である撫子ちゃんを、ひたぎちゃんが用意した即金の10万円という貝木にとってはお小遣い程度のお金で撫子ちゃんを騙すことを決めたのではなく、臥煙さんの姪にあたる“駿河ちゃん”のためなら撫子ちゃんを騙してもいいと考えた貝木における駿河ちゃんの重要性というのは非常に興味深く、思い返してみれば、貝木が初めて登場した「偽物語」では、貝木は駿河ちゃんの家の前で暦と遭遇していることから、貝木と駿河ちゃんには何か深い縁というものを感じざるを得ないのではないでしょうかね!!

 まぁ、貝木と駿河ちゃんの関係は、「<物語>シリーズ セカンドシーズン」において先送り状態となっている駿河ちゃんの物語「花物語」が放送されていれば、少しは今回の「恋物語」の情報にもなっていましたが、とりあえず、「花物語」の内容には二人の関係は差し当たりは無いのであまり気にせず、貝木が如何にして撫子ちゃんを騙していくのかという貝木の活躍を堪能できればいいと思いますよ(^O^)

 それはそうと、花の女子高生であるひたぎちゃんがパーティーグッズ用の髭の付いた鼻眼鏡で貝木と真面目な話をしたり、貝木も自身を先制したひたぎちゃんの鼻眼鏡な精神攻撃に負けじと、いつもの黒いスーツを脱ぎ捨てては忍野張りのアロハシャツやサングラスを身に付けて、ひたぎちゃんの精神攻撃を返り討ちにするといったお茶目な姿が何とも言えない味わいを終始残してくれましたよね♪

 ひたぎちゃんと貝木の意外な姿ばかりを見ていたら終始ギャグ展開だし、二人の姿を気にせずに内容をしっかりと聞いていくとシリアス展開。皆さんはどちらの展開で繰り広げられた「恋物語」がお好みなのかな(>_<)

 次回、「恋物語 第恋話 ひたぎエンド 其ノ貳」 です!

関連記事

この記事へのコメント

突然のコメントを失礼いたします。
「喪女のための本のある生活スタイル」というサイトを運営しているoomuraminaと申します。
今回、wendy様のサイトを拝見させていただき、クオリティの高さに感動しました!
そこで、当サイトと相互リンク・相互RSSしていただけないかと思いご連絡いたしました。
当サイトは本のジャンルのためジャンルが違うサイトにはなってしまいますが、いろいろな方に
サイトを見てもらいたいなぁ、と思っている次第であります。

そこで当サイトに勝手ながらリンクを貼らせていただきました。
http://blog.livedoor.jp/oomuramina/

お手数ですが、ご確認の程よろしくお願い申し上げます。

oomuramina | 2013年11月26日 17:18:07

トラックバック

トラックバックURL :

物語シリーズセカンドシーズン 第21話 「恋物語 ひたぎエンド 其ノ壹」感想

今回からひたぎメインで話が進むんだ!と思いきゃ、語り部は意外なキャラに!そのキャラは撫子を説得することができるのでしょうか&amp;hellip;?

2013年11月24日 02:30 | コツコツ一直線

物語シリーズ セカンドシーズン 第21話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ壹」

恋物語 ひたぎエンド、スタート!  千石撫子の死の宣告から逃れるため貝木を頼った戦場ヶ原。 話を聞いた貝木は、損にしかならないことだが。 自問自答して、引き受ける理由を探す貝木の性格が難儀ですね(笑)  一月一日、宿敵である貝木泥舟に電話をかけた戦場ヶ原ひたぎ。 それは自分と、そして阿良々木暦を「死の宣告」から救うための、苦渋の選択だった。  

2013年11月24日 02:46 | 空 と 夏 の 間 ...

物語シリーズセカンドシーズン #21 「恋物語 ひたぎエンド 其ノ壹」

今回は総集編は挟みませんでした。 新章開始の「物語シリーズセカンドシーズン」の第21話。 新年、京都にいた貝木。 初詣などらしくないと思ったが、どちらかというと人間観察が目的らしい。 そんな貝木にひたぎから電話がかかってきた。 貝木相手に「あなたに騙して人間がいる」と依頼があった。 てきとうに沖縄にいると答えたものの、沖縄へ行くというひたぎとの 成り行きに興味が湧いた貝...

2013年11月24日 04:37 | ゆる本 blog

恋物語 ひたぎエンド 其ノ壹(21話) 感想

恋物語 ひたぎエンド 其ノ壹(21話)

2013年11月24日 05:44 | 気の向くままに

<物語>シリーズ セカンドシーズン「恋物語」第1話

神騙しを引き受ける… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311240001/ 【送料無料】恋物語 [ 西尾維新 ]価格:1,365円(税込、送料込)

2013年11月24日 06:34 | 日々“是”精進! ver.F

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第21話 「恋物語 ひたぎエンド 其ノ壹」

「よし勝った(。-∀-)」 なんの勝負してんだww ガハラさんに対抗してまさかこうくるとはさすがですw そりゃ、いきなり目の前にアロハ着た貝木さんが現れたらガハラさんだってジュース噴くわ(つ∀`)

2013年11月24日 09:40 | リリカルマジカルSS

ひたぎエンド 其ノ壹

恋物語 (講談社BOX)(2011/12/21)西尾 維新商品詳細を見る “片思いをずっと続けられたら―― それは両想いよりも幸せだと思わない?” 阿良々木暦を守るため、神様と命の取引をした少女・戦場ヶ原ひたぎ。 約束の“命日”が迫る冬休みに彼女が選んだのは、 真っ黒で、最悪の手段だった……。 <物語>はその重圧に軋み、捩れ、悲鳴を上げる――。  以下、ネタバレなし...

2013年11月24日 10:10 | public-enemy in dangerous house !!

物語シリーズ セカンドシーズン TokyoMX11/23)#21

第恋話 ひたぎエンド其の壹 公式サイトから一月一日、宿敵である貝木泥舟に電話をかけた戦場ヶ原ひたぎ。それは自分と、そして阿良々木暦を「死の宣告」から救うための、 苦渋の選択だった。 人は真実を知りたがっている。戦場ヶ原ひたぎと阿良々木暦の恋物語を語ろうとする貝木泥舟。 元旦の神社に来た貝木にひたぎから電話。騙して欲しい人物がいるの。沖縄に居ると言ったので、沖縄にフライト。 喫茶店で落ちあう二...

2013年11月24日 11:05 | ぬる~くまったりと

物語シリーズ セカンドシーズン 第21話 感想

 物語シリーズ セカンドシーズン  第21話 ひたぎエンド 其ノ壹 感想      次のページへ

2013年11月24日 11:54 | 荒野の出来事

〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 恋物語 第恋話「ひたぎエンド其ノ壹」 感想

詐欺師、貝木泥舟を語り部にして新エピソード恋物語スタート。 新年の元旦、初詣に出かけた貝木の元に人を騙してほしいと依頼が来る。 「人は真実を知りたがる。あるいは、自分の知っているものを真実だと思いたがる。つまり、真実が何かなど二の次なのだ。何が真実で何が嘘なのか気をつけながら、つまりは常に疑いながら、心に鬼を飼いながら読む事をおすすめする。もっとも、その時点で俺の罠に嵌っているのかも...

2013年11月24日 12:00 | 書き手の部屋

物語シリーズセカンドシーズン 第21話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ壹」

第21話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ壹」 「騙して欲しい人間がいるの」 元旦に京都の神社で大切なお金をゴミのように放り投げる人々を観察していた貝木改め鈴木に電話してきたのは戦場ヶ原改め千沼ヶ原ひたぎ。 直接合って話したい・・・ 「ヨロシクお願い」されちゃったら行かぬわけにはいかないのか。結構律儀ですねw 変に嘘をついたせいで待ち合わせは沖縄。

2013年11月24日 12:12 | いま、お茶いれますね

<物語>シリーズ セカンドシーズン〜第21話感想〜

「恋物語 ひたぎエンド 其ノ壹」 京都市内のとある神社にいた貝木泥舟。 すると、戦場ヶ原ひたぎから電話が。 名前と現在いる場所に対してもウソを言ったため、沖縄に行くことにw メガネを目印にしているというひたぎ。 なぜか、パーティー用のひげ付きメガネだったw ひたぎは、貝木に自分や阿良々木暦を狙う千石撫子をだまして欲しいという。 ...

2013年11月24日 12:41 | ブラり写真日記〜鉄道・旅・アニメのブログ。

恋物語 ひたぎエンド <物語>シリーズ セカンドシーズン 第21話 11/24 あらすじと感想 #monogatari #物語シリーズ

 導き出された答えは「Yes」。  冒頭から辛気臭い雰囲気で、貝木の語りで始まる。ここからは、ひたぎちゃんと暦くんの恋物語らしい。元旦、貝木は京都に初詣に出ていたらしい。一体、何のために?。本人は、人間観察みたいなことを言っていたが…?。  その彼に、ひたぎちゃんから電話が入る。貝木が自らの名前を「鈴木」と詐称するので、ひたぎちゃんも負けじと詐称するw。ひたぎちゃんは、彼に会って...

2013年11月24日 15:14 | ζ[ZETA] Specium blog

『<物語>シリーズ セカンドシーズン』#21「恋物語 ひたぎエンド 其ノ壹」

「もしもし、貝木?あなたに騙して欲しい人間がいるの」 『恋物語』「ひたぎエンド」が始まったものの、語りは不吉な男・貝木泥舟!! なにやらひたぎと暦の恋話を語ってくれるそうなのだが、 とても面白おかしくなる気はしないww アバンも全部嘘か! どこからどこまでが本当なのか、そして貝木語りは誰得なのか(ぁ

2013年11月24日 16:37 | ジャスタウェイの日記☆

「物語」シリーズ セカンドシーズン #21

戦場ヶ原ひたぎが、貝木泥舟に依頼をするお話でした。お正月、貝木は京都にやって来ていました。そんな貝木のところに、突然ひたぎから電話がかかってきました。なんと貝木

2013年11月24日 17:31 | 日々の記録

恋物語 1話 ガハラさんの鼻メガネ

恋物語の1話を見ました! いやー、よかったですね!! 鼻メガネ戦沼ヶ原さんな!! 時間軸は囮物語の後まで飛び、 神となった撫子と約束した卒業式までの、 ラスボスとの対決までの物語 が始まりました。 ガハラさんが頼ったのはかつて自分を騙し、 月火や町の中学生達を騙した 詐欺師・貝木泥舟 でした。 沖縄の喫茶店で会話す...

2013年11月24日 17:46 | うっかりトーちゃんのま〜ったり日記

物語シリーズ セカンドシーズン 第21話「第恋話ひたぎエンド 其ノ壹」

あらすじ・・・一月一日、宿敵である貝木泥舟に電話をかけた戦場ヶ原ひたぎ。それは自分と、そして阿良々木暦を「死の宣告」から救うための、苦渋の選択だった。

2013年11月24日 19:48 | 続・真面目に働くアニオタ日記

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第21話恋物語「ひたぎエンド 其ノ壹」レビュー・感想

ではでは、虚実入り混じる描写あることないこと織り交ぜて戦場ヶ原ひたぎと阿良々木暦の恋物語をを語らせてもらおう元旦、戦場ヶ原ひたぎは仇敵貝木泥舟に連絡を入れる。その目的 ...

2013年11月24日 20:27 | ヲタブロ

〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 第21話 恋物語 ひたぎエンド 其ノ壹

「YESだ。」 くっそ!ちょっとかっこいいじゃねーか!w なんでスルガのためにならYESになるんだw 貝木のやつガエン先輩に恩でも売りたいのかなぁ?・・・・ん、そういえばこのままいくとスルガの話だけないな。

2013年11月24日 21:09 | 猫が唸る感想日記

物語シリーズ セカンドシーズン #21 「恋物語 ひたぎエンド 其ノ壹」

自分と相手の騙し合い  どうも、管理人です。積み本崩す余裕がないと言いつつも、水曜日から今日までの時点で3冊くらい崩してる件…。やってないわけじゃないけど、ちょっとバランス悪いw 貝木:「神原駿河のためなら憎っくき戦場ヶ原と阿良々木を助け、千石撫子をだますことが俺には出来るだろうか。YESだ」  今回の話は、偽物語にて登場した詐欺師:貝木泥舟 再登場の話。聞いた話ですが...

2013年11月24日 21:15 | 戯れ言ちゃんねる

恋物語 #21

【ひたぎエンド 其ノ壹】 恋物語 第一巻/ひたぎエンド(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:神谷浩史アニプレックス(2014-06-25)販売元:Amazon.co.jp 総集編が無いだと!?(ラス物ですね♪ ...

2013年11月24日 22:07 | 桜詩〜SAKURAUTA〜

物語シリーズ セカンドシーズン 第21話 簡略感想

「恋物語 ひたぎエンド 其ノ壹」

2013年11月24日 22:53 | 雨男は今日も雨に

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第21話 『恋物語 ひたぎエンド 其ノ壹』

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第21話 『恋物語 ひたぎエンド 其ノ壹』の短い感想。総集編なしで恋物語には入るんですね。花物語はOVAになるのか? 先手を取るにはインパクトが大事! 貝木しゃんに詐欺の依頼をするために沖縄で待ち合わせをするガハラさん。話を優位に進めるために取った作戦がこれとはね・・・美人ゆえにインパクトが強烈です。 目には目を・・・ ガハラさんの格好を見た貝木しゃんは、...

2013年11月25日 05:48 | 日々是深夜アニメ

物語シリーズ セカンドシーズン 第21話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ壹」 感想

総集編だろうな~と思って視聴していたらこの有り様だよw 命より大事なお金を投げ捨てる光景… …すごい表現ですねw 今回の中で一番おもしろいと感じた台詞でしたw ということで貝木の登場~ 昔の敵は今は友?(違) 囮物語 第一巻/なでこメドゥーサ(上)(完全生産限定版) [Blu-ray](2014/02/26)神谷浩史、斎藤千和 他商品詳細を見る

2013年11月25日 19:46 | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

物語シリーズ 恋物語 第21話『鼻眼鏡の戦場ヶ原ひたぎの相談!!』感想

「ひたぎエンド 其ノ壹」前回、八九寺真宵の成仏によって視聴者のなかで動揺が広がっています。心に引きずりながらも阿良々木暦と戦場ヶ原ひたぎの恋物語が始まります。

2013年11月25日 22:00 | あきひろのアニメニュース

物語シリーズセカンドシーズン 第21話「ひたぎエンド  其ノ壹」

猫物語(白) 第二巻/つばさタイガー(下)(完全生産限定版) [Blu-ray]『最期の物語をはじめよう』 原作:西尾維新 キャラクター原案:VOFAN 製作会社:シャフト 監督:新房昭之 阿良々木暦:神谷浩史    羽川 翼:堀江由衣   戦場ヶ原 ひたぎ:斎藤千和 忍野 忍:坂本真綾   八九寺 真宵:加藤英美里   神原 駿河:沢城みゆき 千石 撫子:花澤香菜  ...

2013年11月26日 00:10 | 明善的な見方

〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 第21話

ひたぎエンド其ノ壹 これはまた意外なキャラが‥。 なるほど、そういう手段に出ましたか、戦場ヶ原さん。 [画像] ほぼ戦場ヶ原ひたぎと貝木泥舟の会話とかけひき。 貝木泥舟が語り部になるとは意外でしたね。 ところで鼻眼鏡、何種類持ってるんだろう? 感想ブログリンク 空 と 夏 の 間 ... ぬる〜くまったりと 書き手の部屋 ブラり写真日記〜鉄道・旅・アニメのブログ。 wendyの旅路 ゆ...

2013年11月26日 20:13 | 桃色のティータイム

物語シリーズセカンドシーズン~第21話「恋...

 西尾維新による「化物語」シリーズ、セカンドシーズンの21話目。 「恋物語」は戦場ヶ原ひたぎが暦を救う物語? 人は真実を知りたがる。あるいは、自分の知っているものを真実だ...

2013年11月27日 16:29 | ピンポイントplus

『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』 第21話の感想と考察

『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』 第21話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ壹」を観ました。<ストーリー>一月一日、京都にいた貝木泥舟は戦場ヶ原ひたぎから

2013年11月29日 17:29 | オレが面白いと思っているアニメやマンガは、本当に面白いのか? |『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』 第21話の感想と考察

一歩間違えば“八百長”だが…(ゴールデンタイムとかせかつよとか)

【シリーズ セカンドシーズン 第21話】戦場ヶ原さん、貝木さんにお願いごとをするの巻。何だか久しぶりにお声を聞いたような気がする戦場ヶ原さんですが、話の主役は貝木さんの方 ...

2013年11月30日 19:41 | アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)

物語シリーズセカンドシーズン 第21話 ひたぎエンド其ノ壹

今回からは「恋物語」に突入。 1月1日の元旦、貝木の元へひたぎから電話がかかって来て、騙してほしい人間がいるとの依頼。 断ろうと沖縄にいると嘘をつく貝木ですが、ひたぎは ...

2013年12月07日 16:35 | ゲーム漬け

◎〈物語〉シリーズセカンドシーズン#1『つ...

|ハネカワツバサという名前が不安定だ、苗字が変っている。|これは聖母のように語る私がただの人間であるという裏切りの物語|悪夢から目覚めると気がやってきた|ハネカワ家にはキ...

2014年04月29日 15:47 | ぺろぺろキャンディー

プロフィール

wendy

Author:wendy
アニメの感想・考察だったり、イラストを公開したり、細く長く、自由にブログを運営しています。

リンクはフリーです、相互リンクは大歓迎です!!
コメント欄で伝えてくださいね(^O^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プチ月別アーカイブ
Categories...B

openclose

カウンター
アクセスランキング
人気ページランキング
ブログパーツ
相互リンク(五十音順)
  • ルカルカのアニメ感想・情報日記
  • こちらもどうぞ
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    Twitter
    Myイラスト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。