スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルバスターズ! ~Refrain~ 第9話 「親友の涙」 感想

リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray]リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray]
(2014/01/29)
堀江由衣、たみやすともえ 他

商品詳細を見る

雨垂れ石を穿つ―

■リトルバスターズ! ~Refrain~ 第9話 「親友の涙」


 苦難に立ち向かうことで人は学び、成長していく!!

 というわけで、真人をリトルバスターズに加えたことにより、今度は謙吾を自分達の仲間に入れようと積極的に謙吾に接していこうとしていく理樹達の活躍が、今までひた隠しにされていた「世界の秘密」の数少ない貴重な情報や、「世界の秘密」を知らない理樹と鈴ちゃんを自らの手で助け、守ってあげたいという謙吾の理樹達に対する本当の気持ちが垣間見ることが出来た前回の真人回に引けを取らないほどのハートフルな内容だったのではないでしょうかね♪

 とりあえず、謙吾が引きこもり状態の恭介と会話をしたことで何となく明らかとなった「世界の秘密」の一部として、理樹達が生活している世界は、一定の期間を何度もループしている“閉ざされた世界”であることが明確となり、恭介は“閉ざされた世界”の構造を知らず、理樹と鈴ちゃんを何度も“閉ざされた世界”をループさせることで、二人の精神的な成長を促し、“閉ざされた世界”から抜け出した後に待つ何からかの困難に対し、理樹達が上手く乗り越えられるよう手助けしているように見受けられますが、謙吾は“閉ざされた世界”から抜け出した理樹達が辛い現実に押しつぶされぬように、“閉ざされた世界”の中で二人を守り続け、いつまでも理樹達を“閉ざされた世界”に縛り付けようとしているといった感じですかね。

 そう考えると、恭介と謙吾の気持ちを両方を知る真人が、前回の世界における理樹に対して曖昧な立場で接しようとしたのは、恭介と謙吾の両方の気持ちが分かるが故に、理樹や恭介、謙吾に中立に接し、常に冷静な立場でいたということを今となって知ることが出来たのではないでしょうか!!

 まぁ、真人は結果的に恭介に加担し、理樹や謙吾と仲違いのホームラン勝負をしてしまったことから、今回のようなリトルバスターズが初めから仲の悪い状態での“閉ざされた世界”のリスタートなっちゃいましたがね(笑)

 もちろん、本来なら恭介の思惑通りに、理樹と鈴ちゃんが“閉ざされた世界”で生活するのではなく、『現実世界に生きること』が正しい選択なんでしょうが、謙吾の理樹と鈴ちゃんに待ち受けるであろう辛い現実から匿うように、何度も繰り返す“楽しい閉ざされた世界”の生活というものを味わい続けていたい謙吾の気持ちも分からなくは無いですし、勝ち負けにこだわる剣道を父親に教わっていた子供の頃の謙吾が、子供の頃の恭介に勝ち負けにこだわらない生き方の楽しさというものを教わったことで生まれた“いつまでもリトルバスターズで楽しくありたい、大切な仲間達とずっと遊んでいたい”という謙吾の本心が、何度も時を繰り返す“閉ざされた世界”に理樹達を自分が守り続け、留まらせたいと思わせてしまったと考えると、自作のリトルバスターズジャンパーを作ってしまうほどリトルバスターズを愛してやまない謙吾の仲間想いな姿勢は、恭介や真人とは違った愛すべき“バカ”なのかもしれませんね♪

 そして、前回の真人のように過去の自分の弱い部分に振り回されようとしていた謙吾が、何度も“閉ざされた世界”を繰り返すことで成長していく理樹と鈴ちゃんの直向きな姿勢に感化していき、いつまでも理樹と鈴ちゃんが子供のまま幼き心の持ち主ではなく、着実に、一歩ずつ、互いに手をとりながら成長している様を知っていき、理樹達とのリトルバスターズの加入を賭けたホームラン勝負に完敗したことで、精神的に成長しつつある理樹達の今後の在るべき姿を見直し、理樹達の心の成長で気付かされた己の弱き心を叩き直すことが出来た謙吾の心の成長というのも非常に見応えがありましたしね!!

 うぅ、いつまでも理樹達と遊んでいたいけど、いつかは理樹達と遊べなくなることに涙が止まらない謙吾の姿に涙が止まらないし、いつまでも理樹達を“閉ざされた世界”に縛りつけていたかった謙吾の気持ちを察すると、現実世界というのは理樹と鈴ちゃん“だけ”がいる世界ということを考えさせられてしまうので余計に涙を誘うなぁ。゚(゚´Д`゚)゚。

 それにしても、肝心なところで理樹と鈴ちゃんの行動を促した二人の脳裏にかすかに響いた小毬ちゃん達との思い出や声が、今後もどのように理樹達の心の成長に響いてくるのかがとても気になってきますけど、地味に血を吐いてボロボロな状態になっている恭介の身の方がかなり心配(+_+)

 次回、「そして俺は繰り返す」 です!

関連記事

この記事へのコメント

ここまで来たので説明しますと、今回の世界で別に真人と謙吾は仲が悪くなってはいないんですよ。
お察しのように真人は本来は中立の立ち位置です。 それは前の世界で鈴の留学の話に「オレはこの件については口を挟まないと決めてるんだ。 ずっとな」というセリフからもうかがえます。
そんな真人も、親友にしてライバルの謙吾との勝負に関してだけは、退くことも譲ることもできない。 恭介はそれをわかっていて、あの野球勝負に真人を引き込んだんです。
そして、それは謙吾も理解してます。 謙吾は真人に全く悪感情を感じておらず、むしろ恭介に利用されてる真人に同情していたくらいです。

今の世界の真人と謙吾の仲が悪い、というのは理樹の仲裁で喧嘩をやめなかったことと、謙吾が重傷を負ったことから来る錯覚ですよ。
理樹の仲裁を受け付けなかったのは、双方の立ち位置から、恭介と同じことをする理樹を簡単には認められなかったからです。
ケガについては今回で判明した通り、実際は双方かすり傷しか負っていないわけで、あの2人にとってはいつものじゃれ合いでしかなかったんですよ。

アニメではカットされましたが、原作の理樹は謙吾に「何か面白いことを考えてくれ」と言われて、すぐに野球を思いついたわけじゃないんですよ。
まず将棋、これは真人が頭から煙を出したので却下、その後もトランプなど、色々と3人で仲良く遊んでます。

k | 2013年12月01日 21:47:53

仕方ないとはいえ、結構カットされてますね。
原作では謙吾の怪我の嘘を暴くときは、派手でコミカルな芝居で謙吾をひっかけたんですよ。

謙吾の心理描写も、以前の世界の時から、謙吾の一人称の形で丁寧に描いてます
謙吾は前の世界でのあの野球勝負での恭介の行為を怒っていますが、本気で恨んでるわけではありません。
原作では謙吾は、理樹との野球勝負の前に、「オレが理樹に勝ったら、おまえもそんな病んだフリなどやめて、みんなの前に出てこい。」と言っています。

恭介が引きこもってるのは、両親を亡くした頃の理樹の立ち位置を演じてるからでもあります。
同時に、あることをしているため、心身が疲弊しています。

| 2013年12月02日 20:02:42

>kさん

 ケンカするほど仲が良い二人だからこそ、理樹達のために
 一生懸命になってくれる謙吾と真人は本当に好青年達ですね♪

 そして、すっかり意気消沈している恭介も
 これから好青年へと変貌していくんでしょうね(>_<)

>名無しさん

 やっぱり、原作から色々とカットされてアニメ化されるのは、
 原作を愛す人達にとって悲しいことですよね(+_+)

 各々にドラマがある「リフレイン」、これからが大切になってきますね!!

wendy | 2013年12月07日 16:35:58

トラックバック

トラックバックURL :

リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話「親友の涙」 感想!

理樹の作業にはどういう意味があるのだろう。

2013年12月01日 01:01 | もす!

リトルバスターズ!~Refrain~ 第09話 感想

 リトルバスターズ!~Refrain~  第09話 『親友の涙』 感想  次のページへ

2013年12月01日 01:50 | 荒野の出来事

リトバス Rf 第9話「親友(とも)の涙」

 長い間、レビュアーなんてものをやっておりますと、「また同じこと書いてる、かなぁ?」なんて、自分の広がりのなさが気になったりするものでございます。元から大したモノを持ってるわけじゃないんだから、そりゃしょうがないと言えばしょうがないんですけれど、でもやっぱり気になるのです。  具体的には、シリーズ終盤の盛り上がる辺りになると、必ず決まって大文字太字で「ぐがはああああ!」とか「ずんだらぶ...

2013年12月01日 01:53 | Old Dancer's BLOG

リトルバスターズ!~Refrain~:9話感想

リトルバスターズ!~Refrain~の感想です。 謙吾の本音。

2013年12月01日 02:11 | しろくろの日常

アニメ感想 13/11/23(土) リトルバスターズ!〜Refrain〜 #9

リトルバスターズ!〜Refrain〜 第9話『親友の涙』今回は・・・謙吾の話です。昔、謙吾がリトルバスターズ!に入った時は・・・道場破りしたのね。しかも、倒したのは謙吾ではなく ...

2013年12月01日 03:18 | ニコパクブログ7号館

リトルバスターズ!Refrain 第9話 「親友(とも)の涙」あらすじ感想

今回は待ちに待ってた謙吾ルート、そして今回も男キャラのターン!剣道に真面目に打ち込んでいた謙吾がリトルバスターズに加入したのは何故だったんでしょうか?野球勝負のシーンはゲームの興奮も蘇ってきて、もう涙でした&amp;hellip;。

2013年12月01日 03:41 | コツコツ一直線

リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話「親友の涙」

謙吾攻略のため野球で勝負! 対決する理樹の強さに押されていく健吾。 理樹とともに戦うって鈴が投げる…。 鈴は、かつて背後を守ってくれた仲間たちの声を聞く!? 健吾の理樹たちを想う気持ちも熱いですね。 ともに親友を想うゆえの戦いですw

2013年12月01日 03:52 | 空 と 夏 の 間 ...

リトルバスターズ!〜Refrain〜 #9

【親友の涙】 リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray]出演:堀江由衣ワーナー・ホーム・ビデオ(2014-01-29)販売元:Amazon.co.jp 俺はお前達ともっと遊びたかったんだ・・・ 

2013年12月01日 04:23 | 桜詩〜SAKURAUTA〜

「リトルバスターズ! ~Refrain~」第9話

野球勝負… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201312010000/ TVアニメ リトルバスターズ! -Refrain-クリアファイル2枚セットクド&唯湖【メール便対応】価格:735円(税込、送料別)

2013年12月01日 06:20 | 日々“是”精進! ver.F

【謙吾の目線】『リトルバスターズ!〜Refrain〜』9話『親友の涙』感想(今回のエピソードは『謙吾目線』の回でしたが一つの物語で『別目線』が出てくるKey作品らしい展開で、ラストも感動的でした)

&nbsp; &nbsp; 謙吾の 『後悔』 &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; 何だったんだ? &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbs...

2013年12月01日 06:36 | 私的UrawaReds&SubCul

今は僕が―【アニメ リトルバスターズ! Refrain #9】

リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray](2014/01/29)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る アニメ リトルバスターズ!Refrain 第9話 親友の涙 VS謙吾 手を引いてもらってきた、守ってもらってきた だから今度は―

2013年12月01日 06:58 | 腐った蜜柑は二次元に沈む

リトルバスターズ! ~Refrain~ 第9話 「親友の涙」

今話は謙吾を仲間に戻すミッションでした、どうやって恭介がリトルバスターズに勧誘したのだろうと思っていたけど、まさか道場破りをして謙吾の父親に挑んで勝って仲間に入れていたとは驚きですよ、 あの時の謙吾は勝つ事しか認められなかったのでそれを絶つ為に最強の父親を倒して自由にしたようですね、ここまでやれる恭介も凄いですがさて理樹はこんな凄い事が出来るのだろうか、 流石に喧嘩では絶対勝てないので野球で...

2013年12月01日 08:33 | 二次元アニメ

リトルバスターズ! 〜Refrain〜第9話「親友の涙」レビュー・感想

何故喰らいつく?お前は立ち向かわなくていいんだ俺に守られていればいい!僕が謙吾を仲間にする、みんなを一つにするんだ今は僕がリトルバスターズのリーダーなんだ!頑張る、理 ...

2013年12月01日 08:58 | ヲタブロ

リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話 「親友の涙」 感想

謙吾回でしたが、真人が時節、いい顔をしてましたね。 今回のED曲も前回に続き「Song for friends」だったのは良かったです。 世界の秘密についてのネタバレも出してきましたし、次回でほぼ明らかに なりそうで楽しみです。 真人の次は謙吾を仲間にする番だった。 だが謙吾は何かを知っている様子で、このまま進むならば、 待っているのは暗闇だ、 と言って理樹の仲間集めをやめ...

2013年12月01日 09:26 | ひえんきゃく

リトルバスターズ Refrain TokyoMX(11/30)#08

第8話 親友の涙 公式サイトから真人の次は謙吾を仲間にする番だった。だが謙吾は何かを知っている様子で、このまま進むならば、 待っているのは暗闇だ、と言って理樹の仲間集めをやめさせようとする。リトルバスターズを続けることと、謙吾をつなぎ止めること。この両方を成立させる方法はないものか……理樹たちは悩んだ。それでも恭介に負けないリーダーになるという理樹の意志は揺るがず、謙吾を力で倒して仲間にしよ...

2013年12月01日 12:50 | ぬる~くまったりと

リトルバスターズ!~Refrain~第9話感想親友(とも)の涙

恭介を心配する理樹 冬わ冬眠(笑)寒いのでえ引きこもろう(笑) キャッチボール会話(たくらみ???笑) 謙吾ヒーロー???

2013年12月01日 13:49 | tacoの気持ち ・・・きゃっ公式

リトルバスターズ!~Refrain~(リトバス2期)第9話「親友(とも)の涙」

あらすじ・・・真人の次は謙吾を仲間にする番だった。だが謙吾は何かを知っている様子で、このまま進むならば、待っているのは暗闇だ、と言って理樹の仲間集めをやめさせようとす ...

2013年12月01日 13:58 | 続・真面目に働くアニオタ日記

リトルバスターズ!〜Refrain〜 第9話「親友(とも)の涙」

第9話「親友(とも)の涙」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

2013年12月01日 15:22 | Happy☆Lucky

リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話 「親友の涙」 感想

野球で対決だ! 謙吾を仲間にするために動き出した理樹。 けど、謙吾は頑なに拒絶します。 このままリトルバスターズを続けていくのならお別れだと。 理樹はリトルバスターズを作るのをやめない、謙吾も諦めない、どんな事をしても両方成り立たせると告げます。 そんな理樹に真人は力で倒せば奴は仲間になると。 野球で本気の勝負することに!! ―あらすじ― 幼い頃、絶望の淵にい...

2013年12月01日 18:10 | Garnet Clover~ガーネット・クローバー~

リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話『直枝理樹VS宮沢謙吾!蘇るライジングニャットボール!』感想

「親友の涙」 感想、再びリトルバスターズの出発点を語ります。宮沢謙吾。二人は守るべきか育てるべきか。剣をバッドに持ち替えます。かつてのバッドエンドを繰り返さないためにも。バッドだけに・・・

2013年12月01日 20:54 | あきひろのアニメニュース

リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話「親友の涙」

リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray]『俺はお前たちともっと遊んでいたかったんだ!』 キャラクター原案:樋上いたる、Na-Ga 監督:山川吉樹 シリーズ構成・脚本:島田満 制作:J.C.STAFF 直枝理樹:堀江由衣  棗鈴:たみやすともえ  棗恭介:緑川光 井ノ原 真人:神奈延年  宮沢謙吾:織田優成  神北小毬:やなせなつみ ...

2013年12月01日 22:06 | 明善的な見方

リトルバスターズ! Refrain 9話 『親友の涙』

3週間ぶりのリトバス感想記事になります。第9話、前回の真人との決闘に続き今回は謙吾との勝負となりました。 今回初めて"この世界の仕組み"について作中で明確に明かされましたが、まあ原作未プレイの方にも大体予想はついていた通りだったかと思いますね。

2013年12月01日 22:24 | 無常の流れ 新館

リトルバスターズ! ~Refrain~ 第9話 「親友(とも)の涙」 感想

クールな態度の裏にある不器用さと熱さ。

2013年12月02日 00:02 | Little Colors

リトルバスターズ!Refrain 第9話「親友の涙」感想

なんとか真人を仲間にする事に成功した理樹は引き続き謙吾をリトルバスターズに勧誘しようと思案する。 そんな中、理樹は部屋に篭る恭介の助言から謙吾が嘘をつき、怪我をしているはずの右腕が実はなんともない事に気付く。 疑問を抱いた理樹はその理由を謙吾に尋ねるが、謙吾はリトルバスターズの仲間を集める事をやめるならその理由を語ると交換条件を出してくる。 「やきゅうで対決だ」...

2013年12月02日 00:11 | アニメ色の株主優待

『リトルバスターズ!〜Refrain〜』 第9話 観ました

ん〜〜〜〜ここで世界がループしていることを明かすですか〜 確かに、これまでうっすらとループしているかも知れないと伏線が貼られてきたのでここいらへんでバラされてもあまり衝撃は無いかも…ですが、そうなるとこのリトルバスターズの話しの終わりが間近になっているよ...

2013年12月02日 03:51 | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋

リトルバスターズ!〜Refrain〜 #09 「親友の涙」

子供から大人へ  どうも、管理人です。昨日に引き続き、アマガミ視聴中。手堅いと言えばそれまでだけど、やっぱお手本みたいな作りというのは大切だと思います。 理樹:「謙吾、僕は鈴と一緒に頑張りたい」  今回の話は、謙吾編。相変わらず、着々とイベントが進んでる印象がありますが、これだけ詰め込んでれば最後はどうにかなるかなと。  前回、無事真人が仲間に加わり、続いて取り...

2013年12月02日 21:38 | 戯れ言ちゃんねる

アニメ感想 リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話「親友の涙」

遊びたかった・・・友と共に

2013年12月02日 22:44 | 往く先は風に訊け

リトルバスターズ!~Refrain~ 9話「親友の涙」

理樹も鈴も弱い存在じゃない。 リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray](2014/01/29)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る

2013年12月03日 00:03 | 新しい世界へ・・・

リトルバスターズ!~Refrain~第9話

感想はこちら→http://nizigen-world-observatory.hatenablog.jp/entry/2013/12/02/043648 ―あらすじ― 幼い頃、絶望の淵にいた直枝理樹は4人の少年少女と出会った。 あれから数年、理樹はリトルバスターズのメンバーとして騒がしくも楽しい日々を過ごしている。 こんな時間がずっと続けばいい。それだけを願っていた。 ...

2013年12月03日 01:33 | 二次元世界を追い駆ける日々

リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話「親友の涙」感想

リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話「親友の涙」感想   涙の数だけつよくなれるよ。

2013年12月04日 20:36 | かて日記-あにめな生活-

リトルバスターズ!Refrain 9話 繰り返しながら強くなる

一週遅れ! リトルバスターズ!Refrain9話の感想です! いやー、よかったですねー! ピッチャー交代、棗鈴な! リトルバスターズ加入を賭けて 野球勝負をする事になった理樹と謙吾。 ボロボロになりながらも謙吾から ホームランをもぎ取った理樹の姿を見て、 鈴も共に闘うことを決意します。 「ピンチの時に現われる、それがエース...

2013年12月08日 17:24 | うっかりトーちゃんのま〜ったり日記

プロフィール

wendy

Author:wendy
アニメの感想・考察だったり、イラストを公開したり、細く長く、自由にブログを運営しています。

リンクはフリーです、相互リンクは大歓迎です!!
コメント欄で伝えてくださいね(^O^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プチ月別アーカイブ
Categories...B

openclose

カウンター
アクセスランキング
人気ページランキング
ブログパーツ
相互リンク(五十音順)
  • ルカルカのアニメ感想・情報日記
  • こちらもどうぞ
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    Twitter
    Myイラスト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。