スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年アニメアウォーズ! 自己評価発表

2013年に放送されたアニメを振り返る「おちゃつのちょっとマイルドなblog」さんの
年末恒例企画「2013年アニメアウォーズ!」に例年通りの参加でございます!!

おちゃつさん、今年もお誘いありがとうございますm(__)m

ちなみに、詳しい選考基準や評価内容は上記のリンクから参照してください。




☆最優秀作品・・・「<物語>シリーズ セカンドシーズン」

 先鋭的なシャフトの演出、個性的なキャラクター達の掛け合いの面白さや、各々に秘められた内面の魅力など、「化物語」や「偽物語」の経験をしっかりと生かしているのは当然のことなんですが、「<物語>シリーズ」の魅力を高める新たな試みとして、今まで主人公だった暦の一人称による視点で物語が語られるだけではなく、暦以外の登場人物で物語が語られることがあったというのが、今までの作品とは違う「<物語>シリーズ セカンドシーズン」の最大の特徴となり、「化物語」や「偽物語」以上に様々なキャラクターの内面を掘り下げていった数々の内容は、今まで以上に作品に惹きこまれる仕上がりとなっていたのではないでしょうかね!!

 そして、「<物語>シリーズ セカンドシーズン」で明かされないままの様々な謎や伏線の回収は、すでにアニメ化の製作が決まっている「<物語>シリーズ ファイナルシーズン」へと受け継がれていくことから、これからの「<物語>シリーズ」の動向というのも目が離せませんよね♪

 ふぅ、劇場版「傷物語」の進行具合はどうなんだろう・・・


☆特別賞・・・「翠星のガルガンティア」

 絶賛放映中である「劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語」でも脚本を務めている「虚淵 玄」氏によって手がけられた緻密で奥深く設定されたストーリー構成は、間違いなく、2013年を代表する重厚な内容の作品だったと言っても過言ではないでしょう。

 人間味の無い主人公であるレドが生きることの大切さを少しずつ学んでいき、一人の人間として感情や自分の意思を養っていく心の成長の過程は、いつも試練の連続ながらもレドを逞しくしていく大切な内容ばかりでしたし、レドを合理的に兵士として育てるAI兵器「チェインバー」が、常にレドの成長しっかりと見守る親のような存在となり、レドと同様に人間の本質を学びながら、レドを優秀な兵士としてではなく一人の人間として導いていった勇姿というのも、この作品に強い印象を与えてくれたのではないでしょうかね!!


☆男性キャラ部門・・・「棗 恭介 / リトルバスターズ! ~Refrain~」

 バス事故に巻き込まれて瀕死の状態でありながらも、辛うじて無事だった理樹と鈴ちゃんの行く末を心配したことがきっかけで奇跡を起こし、精神的に脆い理樹達が自分や真人、謙吾が死んでしまう現実をしっかりと受け止め、自分たちがいなくても生きていけるような心の強さを身に付けさせるための“閉ざされた世界”を形成しては、持ち前の明るさやリーダーシップで危難に立ち向かう理樹達に何度も勇気を与え、時には鬼となって理樹達に試練を与えたりと、誰よりも理樹達と一緒にいたいと願い、誰よりも理樹達のことを愛していた恭介の、逞しく成長した理樹との別れの最後の最後で見せた今まで押さえ込んでいた弱さを爆発させて涙する姿には本当に感動させられました!!

 恭介の声を当てていた「緑川 光」さん自身も、自分にとって集大成と言っても過言ではないと語るほど渾身の演技で視聴者に感動の涙を生み出した魅力溢れる恭介の存在は、正しく、「リトバス」の主人公である理樹とは違うもう一人の主人公として認識しなくてはいけませんね♪


☆女性キャラ部門・・・「御坂 美琴 / とある科学の超電磁砲S」

 「超電磁砲」の第2期が始まるに当たり、「とあるシリーズ」のファン達にはかなり注目されていたであろう屈指のシリアス展開「妹達」編において、学園都市の闇によって生み出された自身のクローン「妹達」の、生まれながらに課せられた非道な実験による犠牲や、非道な実験そのものを阻止しようと動き出す正義感の強さが仇となり、危険な学園都市の闇に挑むがために、大切な親友である黒子ちゃん達を巻き込まないと一人で全てを抱え込んだり、何度も実験施設を壊しても新たな実験施設が生まれる学園都市の闇の大きさに絶望してしまったりと、精神的に追い込まれて負の感情ばかりが先行してしまう美琴ちゃんは見ていて非常に辛かったけど、「妹達」編の様々な経験が「改革未明」編でバッチリと生かされ、大切な仲間達のことを信頼し、助け合えるように成長した美琴ちゃんの健気な姿には感服です!!

 ホント、「このライトノベルがすごい!」での「好きな女性キャラクター部門」において4年連続第1位に選ばれている美琴ちゃんの人気や可愛さは伊達じゃないっ(>_<)

☆OP部門・・・「紅蓮の弓矢 / 進撃の巨人」

 疾走感のある曲が大好きな自分としては、幻想的で世界観のある独創性豊かな音楽を繰り広げる幻想楽団「Sound Horizon」の主宰「Revo」氏が手がけた物語性のある一曲が、今年の中で最も印象的だったOPでしたね。

 「進撃の巨人」に登場する人類の存続を脅かす恐ろしい巨人達をしっかりとおどろおどろしく見せながらも、巨人達に屈せずに立ち向かうエレン達の立体機動を生かした多角的な動きを見せる演出も興奮させられましたしね♪

 「豚」や「家畜」といった言葉が文字として表現されたOPのインパクト、忘れられませんなぁ(>_<)


☆ED部門・・・「遥か彼方 / リトルバスターズ! ~Refrain~」

 「リフレイン」の第11話で流れた理樹と鈴ちゃんが恭介や真人、謙吾と今生の別れを交わしたときの感動的な一曲です。

 この一曲は、主に“恭介”の心情を表していた一曲であり、歌詞の内容も感慨深く、現実世界で瀕死の状態を保ちながら理樹と鈴ちゃんが精神的に強くなってくれることを待ちわびる恭介の苦しみや、理樹達のことを想う溢れんばかりの愛情を感じさせられる歌詞が、寂しいけど感動的な理樹達と恭介達の別れのシーンに合わさると、否が応でも涙腺を刺激させられてしまうのではないでしょうかね!!

 うぅ、恭介ぇぇぇぇぇ。゚(゚´Д`゚)゚。

関連記事

この記事へのコメント

wendyさんこんばんは!
選考記事拝見しました。

<物語>シリーズ セカンドシーズンを最優秀に選考されたのですね。
僕は化物語と偽物語は見たのですが、SSは後回しにしてしまいまだ未視聴です。今度じっくり見たいと思います。シリーズが進むにつれどんどん話の奥深さが出てきているようなので楽しみです!

今回も参加頂きありがとうございました。
来年もどうぞよろしくおねがいします。
ではでは、よいお年を~。

おちゃつ | 2013年12月28日 00:33:14

>おちゃつさん

 お返事どうもです♪

 「<物語>シリーズ セカンドシーズン」はどの物語も内容が濃いために、
 じっくりと腰を据えて見ることを一番にお薦めします。

 年末年始のお供に「<物語>シリーズ セカンドシーズン」、どうでしょう?

 それでは、来年も何卒よろしくお願いしますm(__)m

wendy | 2013年12月29日 19:40:08

トラックバック

トラックバックURL :

2013年アニメアウォーズ!

2013年アニメアウォーズ! 2013年12月23日20時投稿 例年のごとく、「おちゃつのちょっとマイルドなBlog」のおちゃつさんからお誘いを受け、同Blogで開催されている「2013年アニメアウォーズ!」に参加させていただきます。 以下、項目です。 ~2013年アニメアウォーズ~ ・最優秀作品  ・特別賞 (捨てがたいもの、大穴だったものなど) ・キャラ部門 ...

2013年12月28日 00:21 | 刹那的虹色世界

2013年アニメアウォーズ

2013年ももうすぐ終わり。 ということでアニメブロガー年に一度の恒例行事ッ! おちゃつさん主催のアニメアウォーズの時期がやって参りましたッ!! ってことで私今年ろくに見た作品少ないし、感想記事書かなかったけど、その2013年度版を今ここに載せたいと思います。 ~2013年アニメアウォーズ~ ・最優秀作品  ・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど) ・キャラ部門 (...

2013年12月28日 14:03 | 地図曹長の時酷表

2013年アニメアウォーズ!

年末の風物詩、おちゃつ様の企画に今年も参加させていただきました。 おさそいありがとうございます(^^) それでは早速行ってみましょう。 <最優秀作品> のんのんびより ガルパン、きんモザ、ヤマノススメと迷いました。 れんちょんと駄菓子屋エピが今年一番印象に残ったのでのんのんに決定。 【ニコニコ動画】【のんのんびより】れんちょんと駄菓子屋と初日の出 やぶの歌付き <特別...

2013年12月28日 21:27 | のらりんすけっち

2013年アニメアウォーズ!

~2013年アニメアウォーズ~ ・最優秀作品  ・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど) ・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。性別不明の場合はお任せします。) ・OP部門 (映像込みの評価でお願いします)  ・ED部門 (同上)  おちゃつのちょっとマイルドなblogさんところの企画用の記事です

2013年12月28日 23:38 | 灼熱伝説

【企画参加】2013年アニメアウォーズ!

光陰矢の如し あっという間に今年も終了間際 視聴中の今期アニメ最終回ラッシュもひと段落 そんな訳で ありがたい事に今年もお誘いいただけました おちゃつのちょっとマイルドなblogさんの企画 2013年アニメアウォーズ! に参加させていただきつつ 今年のアニメを独断と偏見で振り返りますよ^^ いつもの如くだらだらな文章となっておりますが そこは寛大な心でお見逃しくだ...

2013年12月29日 23:43 | 腐った蜜柑は二次元に沈む

2013年アニメアウォーズ

~2013年アニメアウォーズ~ ・最優秀作品  ・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど) ・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。性別不明の場合はお任せします。) ・OP部門 (映像込みの評価でお願いします)  ・ED部門 (同上)  おちゃつのちょっとマイルドなblogさんところの企画用の記事です

2013年12月30日 16:53 | 深・翠蛇の沼

2013年アニメアウォーズ!

年末ということでおちゃつさんの年末恒例企画「2013年アニメアウォーズ!」 に参加させていただきます。 とは言え、今年はあんまり観てないんですよねアニメ・・・ 正直言うとちょっと不作という感じでした。 そんな中で一番ハマった(現在もハマリ中)な作品がこちら。 「マイリトルポニー~トモダチは魔法~」 海外の作品で日本では2年半遅れでやっと放送されたものです。 放送前か...

2013年12月31日 03:09 | ORCAの雑記帳

2013年アニメアウォーズ!

「シャキーン」 毎年恒例、年末のおちゃつさんの企画参加記事です^^ ~2013年アニメアウォーズ~ ・最優秀作品  ・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど) ・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。性別不明の場合はお任せします。) ・OP部門 (映像込みの評価でお願いします)  ・ED部門 (同上) 以下対象作品および結果。

2013年12月31日 18:49 | 紅蓮の煌き

2013年アニメアウォーズ!

2014年になっちゃいましたが、今回もおちゃつさんの企画された、「2013年アニメアウォーズ!」に参加してみたいと思います。ちょうど今日でWA2も最終回を向かえましたしね。・最優秀 ...

2014年01月02日 03:42 | ニコパクブログ7号館

2013年アニメアウォーズ! 今年も参加ぁ (`・ω・´)シャキーン【2013年アニメ】

2013年アニメアウォーズ!に今年も参加さてもらいます。 まず、2013年ノミネート作品一覧をご覧ください。 2013年アニメノミネート作品 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 閃乱カグラ たまこまーけっと GJ部(グッジョぶ) 僕は友達が少ないNEXT 問題児たちが異世界から来るそうですよ? ドキドキ!プリキュア(12月までの評価で) サイクロプス少女さいぷ~ RD...

2014年01月03日 21:48 | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

プロフィール

wendy

Author:wendy
アニメの感想・考察だったり、イラストを公開したり、細く長く、自由にブログを運営しています。

リンクはフリーです、相互リンクは大歓迎です!!
コメント欄で伝えてくださいね(^O^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プチ月別アーカイブ
Categories...B

openclose

カウンター
アクセスランキング
人気ページランキング
ブログパーツ
相互リンク(五十音順)
  • ルカルカのアニメ感想・情報日記
  • こちらもどうぞ
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    Twitter
    Myイラスト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。