スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲-Saki- 全国編 第7話 「注目」 感想

【Amazon.co.jp限定】「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き)(オリジナル缶バッチ付き)[Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き)(オリジナル缶バッチ付き)[Blu-ray]
(2014/03/19)
不明

商品詳細を見る

面向不背―

■咲-Saki- 全国編 第7話 「注目」


 白熱するインターハイ第2回戦は、いよいよ副将戦へ突入!!

 そんなわけで、負けたらそこで試合が終わってしまうトーナメント戦においても、しっかりと麻雀を楽しもうとすることで尻上がりに調子を上げた久ちゃんの中堅戦も上々の戦い振りを見せ、非常に豊かな胸を持ち、非常に身近いスカートからパンツが見えないことから、もしかしたら、パンツを“はいてない”のかもと思わせるような下半身のローアングルが魅力的な本作における人気の美少女・和ちゃんの副将戦が始まったことで、いよいよインターハイ2回戦が引き締まってきたという印象を受けるのではないでしょうかね♪

 当然、ネット麻雀で培った完全に理論的な麻雀の打ち方をするネット麻雀でのハンドルネームが由来の覚醒状態、通称「のどっち」の状態を、和ちゃんが副将戦の序盤から発揮しては対戦相手達の出鼻をくじく活躍を見せてくれたというのは、第1期の戦いからかなりの期間を経て、和ちゃんの麻雀を久しぶりに見れたという点では素直に楽しめたのですが、これからの楽しみは、今まで以上に曲者揃いであろう副将戦の対戦者達が、真の実力を発揮してくることでどのように副将戦が荒れてくるかというのが今後の楽しみとなってきますよね!!

 ほとんど“裸”と表現してもいいような姿だけど、試合会場に瞬間移動するように現れたり、衣ちゃんのような禍々しいオーラを持った明らかにとんでもない能力者であろう永水女子高校のロリっ子「薄墨 初美」ちゃんや、姉である実力者の洋榎ちゃんと同じ舞台で麻雀を打ちたかった夢を実現させ、洋榎ちゃんに良い所を見せようと気合十分な姫松高校の洋榎ちゃんの妹「愛宕 絹恵」ちゃんも、伸び盛りなプレイヤーだからこその潜在能力の高さは侮れなさそうだし、初美ちゃんをかなり警戒しては、初美ちゃんへの対策をしっかりと考えてきたような宮守女子高校の「臼沢 塞」ちゃんは、珍しい片眼鏡から相手の動きを見抜いてしまい雰囲気を持っていますから、完全理論派の和ちゃんでも苦戦を強いられること間違い無しですよね(>_<)

 ふぅ、これだけ魅力溢れる選手が集まってしまったら、一体誰が副将戦のカギになってくるのかは全然分かりませんね。とりあえず、副将戦の序盤から「のどっち」状態の和ちゃんがトランス状態を、最後まで維持し続けることが出来るかが一つの要になってくるのだろうけど、どんなに凄い能力を持っていたとしても、負ける時には負け、勝つ時には勝つのが麻雀の恐ろしさですからね。次回はどんな展開になっていくことやら・・・

 それにしても、今回の珍しいギャグ展開は、突っ込まずに入られない面白さがありましたよね(>_<)

 まぁ、和ちゃんの絶妙の“はいてない”ローアングルは定番ですが、初美ちゃんがオカルトを信じない和ちゃんの目の前で試合会場に瞬間移動してきたり、丸い物を蹴ってしまう癖がある元・サッカー部の絹恵ちゃんが、和ちゃんが大切にしているペンギンのぬいぐるみ「エトペン」を蹴り上げてしまったりと、あまり大げさな感情表現をすることの無い和ちゃんの強烈なリアクションを堪能できるなんて滅多に無いことですよ。ホント、和ちゃんのデフォルメの泣き顔は、咲ちゃんが迷子になって涙してしまうデフォルメな顔に匹敵する位愛らしかったです♪

 でも、これだけは言わせてください。瞬間移動やボゼの面を被って儀式の舞いを行う明らかにオカルトな初美ちゃんに“誰もツッコミを入れない”ってどういう神経をしているんでしょうね。和ちゃんを除いた咲ちゃん達にとってオカルトは日常茶飯事ということなのかなぁ(笑) 

 次回、「防塞」 です!

関連記事

この記事へのコメント

> 誰もツッコミを入れない”ってどういう神経をしているんでしょうね。
ツッコミたかったんですが、スリットが映らなかったんで肩透かし喰らいました。原作知ってる者としてハラハラドキドキ楽しみにしてたんですがね。

ところで、彼女の水着は露出がとても少ないですよ。
このペースで行くと2回戦終了では尺が余り気味なので、水着回があるといいなと思ってます。

やっさん | 2014年02月25日 01:43:22

>やっさん

 視聴者的には、明らかに普通の人間とは違うオカルトなハッちゃんにツッコミを入れざるを得ないですが、これからハッちゃんと麻雀を打つ和ちゃん達にとっては、ハッちゃんのペースに巻き込まれぬ様に、あえてハッちゃんをスルーしていたのかもしれませんね(笑)

 また、原作を読んでいない自分でも知っているハッちゃんを一躍有名にした問題の下半身のスリットは、さすがに地上波で放送するというのは無理だと思っていましたが、まだパッケージ版の修整によって見られるかもしれないので、パッケージ版に淡い期待を寄せてみてもよろしいのではないでしょうかね。

 肌蹴た巫女服以上に肌の露出が増えるというハッちゃんの水着回、あるといいですなぁ(>_<)

wendy | 2014年02月25日 20:11:04

トラックバック

トラックバックURL :

咲-Saki- 全国編 第7話「注目」

調子が上向いたものの、永水と宮守に大物手を阻まれる部長。 永水の春ちゃんは安そうなところへ振り込んで高い手を封じる作戦。 それに宮守の胡桃ちゃんが乗って部長封じには成功。 しかし洋榎ちゃんには通じず。 消極的な打ち方とも取れるわけで、さらに完全復活した部長にも通用しませんでした。 終わってみれば宮守3位、永水4位。 胡桃ちゃんはダマ作戦でそこそこあがっていたようですが、思ったほど...

2014年02月24日 20:48 | のらりんすけっち

咲-Saki- 全国編 第6話 「注目」 感想

も、漏れちゃう(ぇ さーせん(´・ω・`) なんとか部長さん、後半取り戻して原点近くには戻しましたですね>< 公式サイト http://www.saki-anime.com/ http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/saki3/

2014年02月24日 20:55 | Garnet Clover~ガーネット・クローバー~

アニメ感想 咲-Saki-全国編 第7話「注目」

悪石の巫女にご用心

2014年02月24日 20:57 | 往く先は風に訊け

咲 -Saki- 全国編 7話「注目」の感想

いや、ワープしてきたことは気にしろよ! なんか巫女らしからぬ面とか、はだけた上半身はスルーしてもいいが! いや、やっぱ上半身はなんかコメントして欲しい、バカっぽい? えーと、中堅戦は地味に終了して遂に原村和のおっぱいが画面に! カメラさんより過ぎだろ! 集まった記者団もそれしか見てないだろ!? 中堅で普通に強かった愛宕の妹が麻雀エリートの姉に追いついてきて、 というような...

2014年02月24日 21:06 | 真実悪路

咲-Saki- 全国編 #7

中堅戦が終わり、いよいよ副将戦です! 前半戦の緊張がとれて、本来の調子を取り戻した久でしたが、それで簡単に勝てるほど今戦っている相手は容易な相手ではありませんでした。それでも最後の最後であがりを決めて、なんとか2位に浮上して副将戦へとつなぐことができたのでした。苦しい戦いでしたが、それ以上に久はこの戦いが楽しかったようです。他の対戦者もその気持ちは同じだったのか、みんな対局が終わっても...

2014年02月24日 21:28 | 日々の記録

咲-saki- 全国編 第7話

「注目」 こんなの久しぶりだわ~ やば~い楽しい! …ここでも待とうかしら、待つのは慣れっ子なんだから

2014年02月24日 21:56 | 日影補完計画

咲-Saki-全国編 第7話「注目」

久が立て直すも中堅戦は2位で終わった清住。 続く副将戦には、いよいよ注目の和ちゃんが登場! もう一人の注目キャラ、永水の薄墨も出てくる。 のどっちVSオカルト巫女!? 注目の対戦が始まります(笑)  

2014年02月24日 22:22 | 空 と 夏 の 間 ...

咲-Saki- 全国編 第7話 「注目」

のどっちの出番! やはり絵になるキャラで部屋から出て行くカットにオーラがあるw 試合は副将戦へ。ついにあのやたらはだけているロリ巫女こと薄墨初美もベールを脱ぐ!

2014年02月24日 22:29 | ムメイサの隠れ家

咲-Saki- 全国編 第7話 「注目」

くっ、不覚にも… のどっち可愛い!!と思ってしまったw ビジュアルだけじゃあこの作品でも一二を争うほど嫌いなのに 今回は和役の小清水亜美氏の演技に脱帽してしまったw ピンクに巨乳にあまつさえツインテールなんて 狙いすましたような三大組み合わせのため 本編は最初苦手意識を持っていた管理人である。 まぁ全国編はサイドテールで髪型は改善されたと想っているがw 和のキャラは阿...

2014年02月24日 22:33 | 灼熱伝説

咲 -Saki- 全国編 第7局「注目」

咲 -Saki- 全国編 第6局「萎縮」です。 「おはよう、のどっち」 というこ

2014年02月24日 22:48 | 藍麦のああなんだかなぁ

そういうことなのね!/となりの関くん8話他2014/2/24感想

<記事内アンカー> となりの関くん 8時限目 「将棋②」 咲-Saki- 全国編 第7局 「注目」 バディ・コンプレックス 第8話「嵐の夜」  平熱なのに日中熱っぽいのが治りません。土日はもう平気だと思ったんだけどな。

2014年02月24日 23:08 | Wisp-Blog

咲-saki-全国編 第7話「注目」

「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き) [Blu-ray]『掛ってくるといいよ、悪石の巫女!』 原作 : 小林 立 監督 : 小野 学 シリーズ構成・脚本 : 浦畑達彦 キャラクターデザイン&総作画監督 : 佐々木 政勝 アニメーション制作 : Studio五組 宮永咲:植田佳奈  原村和:小清水亜美  片岡優希:釘宮理恵 染谷まこ:白...

2014年02月24日 23:55 | 明善的な見方

咲-Saki- 全国編 第7局「注目」 感想

※原作のネタバレありなのでアニメ組の方は要注意。 ----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 部長がリーチをかけるが、はるるが鳴いて胡桃ちゃんが差し込んで即流し。...

2014年02月24日 23:55 | 趣味人の宿部屋

咲-Saki-全国編 第7話

咲-Saki-全国編第7話です。 2週ぶりです。 調子が上がってきている久だが他のメンバーが早い手で和了っていきます。

2014年02月25日 00:08 | アニメなので

咲 -Saki- 全国編 #07 「注目」

のどっち百面相。「咲-Saki-全国編」の第七局。 ガタガタだった前半から気持ち的に持ち直した久。 しかしそういった雰囲気を感じ取られて上手く回避されてしまう。 そういった点も含めて全国の強豪を相手にする面白さを改めて噛みしめる久。 それでも〆だけは押さえて点差はあるものの二位をキープすることに。 変な余韻に浸ってなかなか席を立たない四人。(約一名の真意は知れないけどww)...

2014年02月25日 00:22 | ゆる本 blog

咲-Saki-全国編 テレ東(2/23)#07

第7話 注目 久の立直を泣いて即を流す永水の春。宮守の胡桃から1300を和了する。中々調子の上がらない久。胡桃はいつもダマで待つ、立直はかけない。愛宕の立直を即流しするが振り込んでしまう春。 ここでの麻雀が楽しい、常識外れの自分らしさを追求する。オタ風の東を明槓して東がドラになる久。赤五萬を切る奇手にでる。愛宕も春も降りる、混一色か一通が狙い目だと考える胡桃。それなら五筒は安全牌だと考えるが...

2014年02月25日 01:27 | ぬる~くまったりと

咲-Saki- 全国編「第7話 注目」/ブログのエントリ

咲-Saki- 全国編「第7話 注目」に関するブログのエントリページです。

2014年02月25日 02:50 | anilog

咲-Saki- 全国編 #7

【注目】 「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き) [Blu-ray]出演:植田佳奈ポニーキャニオン(2014-03-19)販売元:Amazon.co.jp 久しぶりですね〜♪ 

2014年02月25日 11:47 | 桜詩〜SAKURAUTA〜

咲-Saki- 全国編 第7話「注目」

「おはよう、のどっち」 和のスタンドは一部の人には見えるらしい。 咲 -Saki- エクストラメイドフィギュア 単品 原村和()セガ商品詳細を見る 以下咲-Saki- 全国編 第7話「注目」の感想

2014年02月25日 15:18 | こう観やがってます

咲-Saki-全国編 第7話

咲-Saki-全国編 第7話、「注目」。 コミックは未読、アニメの無印および阿知賀編は視聴済みです。 中堅後半戦と、副将戦の序盤。

2014年02月25日 22:13 | おちゃつのちょっとマイルドなblog

咲-Saki- 全国編 第7話 『注目』 薄墨が色々規格外...露出、ボゼ、瞬間移動!!

攻めの清澄&姫松VS守りの永水&宮守。中堅戦は各校の戦術がハッキリ分かれていますね。得点を稼ぎたい竹井久、愛宕洋榎とこの場を凌いで次に繋げたい鹿倉胡桃、狩宿巴。 せっかく本調子になった竹井部長ですが鹿倉と狩宿の安手流しに苦戦。一方愛宕洋榎は間隙を縫って点数稼いでます。おしゃべりは鹿倉にピシャリと封じられていますが、手は止められない。終わってみれば清澄二位と悪くない気もしますが、二万点を失点。...

2014年02月26日 13:19 | こいさんの放送中アニメの感想

咲-Saki-全国編 第7話 「注目」 感想

中堅戦も久の立ち直りから、盛り上がりを見せ始めましたね~ 「咲-Saki- 全国編」 二 [Blu-ray](2014/04/16)植田佳奈、小清水亜美 他商品詳細を見る

2014年02月26日 16:18 | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

咲-Saki- 全国編 第07話 注目

1週間お休み後の咲。やっぱ休み挟むと熱がやや冷めるのか、中堅戦も結構あっさり終わりました( ´・ω・) 部長が調子出てきたのに思うように上がれないのは周りが強いからか~。さすが全国。ツッコミ厳しい小さい娘も強いんやなぁ。

2014年02月26日 20:13 | 猫が唸る感想日記

咲-saki-全国編 第7局「注目」

・インターハイ2回戦第3試合中堅戦後半戦永水女子 滝見春(1年)宮守女子 鹿倉胡

2014年02月26日 20:33 | 無限回廊幻想記譚

咲-Saki-全国編 第7話「注目」

この手が奇跡を選んでる(2014/02/26)永水女子高校,宮守女子高校 姫松高校、宮守女子高校 他商品詳細を見る  中堅戦も終了しました。竹井久はプレッシャーから復活して、心から麻雀を楽しんでいました。歓喜している表情が素敵です。愛宕洋榎は嫌味を刺してきたも、試合が終われば後味良いもの。強豪な雀士であり、滝見春の流し戦術も通じませんでした。初めて原作を読んだときには、ウザいとも感じたり。...

2014年02月26日 22:55 | 破滅の闇日記

咲-saki-全国編:7話感想

咲ーsakiー全国編の感想です。 副将戦はじまる。

2014年02月26日 23:15 | しろくろの日常

咲-Saki-全国編 7話 バチバチ!中堅戦!!

咲-Saki-全国編7話を見ましたー。 いやー、良かったですねー!! いきなり光臨!のどっちな!! 本当に今更もイマサラな話なのですが… 和ってむちゃくちゃ可愛くね? 最初からアクセル全開のどっちモードで頬を染めている表情も色っぽいし、 試合会場で はワープしてきた薄墨初美にビビリまくり、 姫松の愛宕妹にはエトペン蹴り飛ばさ...

2014年02月27日 23:02 | うっかりトーちゃんのま〜ったり日記

咲-Saki-全国編 第7話「注目」感想!

咲-Saki-全国編 第7局『注目』 中堅戦が面白い!

2014年02月27日 23:59 | くろくろDictionary

咲 全国編第7話「注目」感想

かかってこいやBPO!!(えー) ということで2期最大の障害と言われた悪石の巫女が降臨した咲全国編第7話の感想です。 ・・・BPOさん冗談だから本当にはかかってこないでね?(えー) ネタバレありです。

2014年02月28日 00:57 | クロのアホな日々

咲-Saki-全国編 第7話 注目

相手が張ったら安手で即流しと、派手さはないものの、地味に嫌な打ち筋の春。 リーチせずに常にダマテンというスタイルで、聴牌気配が見えないから、桃程ではなくとも久にと ...

2014年03月02日 09:08 | ゲーム漬け

プロフィール

wendy

Author:wendy
アニメの感想・考察だったり、イラストを公開したり、細く長く、自由にブログを運営しています。

リンクはフリーです、相互リンクは大歓迎です!!
コメント欄で伝えてくださいね(^O^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プチ月別アーカイブ
Categories...B

openclose

カウンター
アクセスランキング
人気ページランキング
ブログパーツ
相互リンク(五十音順)
  • ルカルカのアニメ感想・情報日記
  • こちらもどうぞ
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    Twitter
    Myイラスト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。