スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラック・ブレット 第2話 「狂気の仮面」 感想

ブラック・ブレット 神を目指した者たち (電撃文庫)ブラック・ブレット 神を目指した者たち (電撃文庫)
(2011/07/08)
神崎 紫電

商品詳細を見る

腐敗した世界で生きる意味とは―

■ブラック・ブレット 第2話 「狂気の仮面」


 内容が重たい、重たすぎるよぉ。゚(゚´Д`゚)゚。

 というわけで、本作の世界観が前回の内容よりもグッと深まり、蛭子が元・対ガストレア用特殊部隊を生み出す計画「新人類創造計画」よって生み出されたかなりの実力者であるということがあっさりと判明したや、蓮太郎や延珠ちゃんのようなガストレアに対抗するプロモーターとイニシエーターのように、蛭子が娘と説明するイニシエーター「蛭子 小比奈」ちゃんが、蛭子と同様にかなりの曲者で面白いキャラクターだったということも楽しめたのですが、やはり、本作において重要なポイントとなってきそうな問題である『差別問題』が、第2話から本作の物語に色濃く影響を与えていくというシリアス展開はかなり堪えますよね。

 当然、ガストレアによって大切な人を失った人達が、ガストレアウイルスを生まれ持った呪われた子供たちに嫌悪感を抱きたくなるという気持ちは分かりますが、呪われた子供たちは、別に好きでガストレアウイルスを持って生まれてきたのではなく、人間として幼い呪われた子供たちが、ガストレアに襲われた経緯を知る者達から一方的に差別や迫害を受けなくてはいけないだなんて理不尽にもほどがあると思うから気分を害してしまうんでしょうね。

 また、呪われた子供たちのことを差別や迫害しながらも、ガストレアウイルスを生まれ持った身体能力の高い呪われた子供たちのことをガストレアを戦わせる“道具”として利用しようとする民警やプロモーターの考え方も問題であり、仮に、民警等の活躍によってガストレアが絶滅されたとしても、差別や迫害、ガストレアを倒す道具として利用された呪われた子供たちが、ガストレアの無き世界で人間的に暮らせるのかといえば疑問が残るところですよね。

 ホント、呪われた子供たちが使い捨てられるだけでは飽き足らず、ガストレアウイルスを宿しているが故に蔑まれ続けられるかもしれないだなんて理不尽極まりない!!

 しかし、呪われた子供たちに手を差し伸べる人間も世の中には存在していることは確かであり、延珠ちゃんをプロモーターの道具としてではなく、一人の人間、パートナーとして親身に思えるような蓮太郎や、呪われた子供たちとガストレアによって大切な人達を奪われた、呪われた子供たちに差別的な世代「奪われた世代」との共存を訴える蓮太郎達が生活している東京エリアの統治者「聖天子」とった良心的な存在がいるからこそ、非常に重たいシリアス展開の中で知らしめられる人間の悪さだけではなく、人間の良さというものもしっかりと得ることが出来るのでしょうね。

 ふぅ、本作は可愛い幼女に冷たいぜ・・・

 次回、「運命の子供たち」 です!

関連記事

この記事へのコメント

確かに重い内容だったけど、想いの詰まったものでしたね。

バトルも重厚感あるといいんですが・・・。

すばる | 2014年04月17日 14:51:12

>すばるさん

 シリアス展開の後にくる感動的な展開は胸が熱くなりますよね♪

 そして、蓮太郎達の戦闘シーンもカッコいいとなると、本作はかなり人気の出る作品になるのかもしれませんね!!

 でも、やっぱり血が飛び散るようなスプラッターな要素は控えめな方がいいかなぁ(+_+)

wendy | 2014年04月18日 21:01:05

トラックバック

トラックバックURL :

「ブラック・ブレット」第2話

七星の遺産とは… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201404160000/ 【楽天ブックスなら送料無料】ブラック・ブレット(01) [ もりのほん ]価格:616円(税込、送料込)

2014年04月16日 20:17 | 日々“是”精進! ver.F

ブラック・ブレット #02

『狂気の仮面』

2014年04月16日 20:20 | ぐ~たらにっき

ブラック・ブレット TokyoMX(4/15)#02

第2話 狂気の仮面 公式サイトから呼び出しを受け、社長の木更と共に防衛省へと向かった蓮太郎。そこには東京エリアの名立たる民警が居並んでいた。依頼主は、東京エリアの統治者たる聖天子。その内容は、感染源ガストレアの排除と、その体内に取り込まれたケースの回収という、奇妙なものだった。そこに、突然現れた影胤。またも圧倒的な力 を見せつけた彼は、自分もそのケース――東京エリアに『大絶滅』を引き起こす『...

2014年04月16日 20:23 | ぬる~くまったりと

ブラック・ブレット 第2話「狂気の仮面」

ブラック・ブレット 神を目指した者たち (電撃文庫)(2011/07/08)神崎 紫電商品詳細を見る  ガストレアに蹂躙されて、人類は世界の隅っこに追いやられました。虐殺された恐怖もあり、呪われた子を大人達が怖れています。精神的にも荒んでいるのでしょう。一見すると普通の警察官が、少女を銃殺しているという。その少女は助かったようですが。里見蓮太郎は無力さに苛まれます。可愛らしい幼女が多いです...

2014年04月16日 20:33 | 破滅の闇日記

世界孕む澱みに【アニメ ブラック・ブレット #2】

ブラック・ブレット 神を目指した者たち (電撃文庫)(2011/07/08)神崎 紫電商品詳細を見る アニメ ブラック・ブレット 第2話 狂気の仮面 澱んだ世界へ思う事は―

2014年04月16日 20:38 | 腐った蜜柑は二次元に沈む

ブラック・ブレット 第2話「狂気の仮面」

「絶望したまえ諸君、滅亡の日は近い」 東京エリアの在り方に疑問を持った事は無いか―― 七星の遺産を狙う蛭子に仲間に誘われた連太郎    【第2話 あらすじ】 呼び出しを受け、社長の木更と共に防衛省へと向かった蓮太郎。そこには東京エリアの名立たる民警が居並んでいた。依頼主は、東京エリアの統治者たる聖天子。その内容は、感染源ガストレアの排除と、その体内に取り込まれたケースの回収とい...

2014年04月16日 20:51 | WONDER TIME

ブラック・ブレット 第2話「狂気の仮面」

イニシエーターたちの過酷な立場が描かれる第2話。 延珠のライバル的な小比奈も登場です!   民警が集められ、聖天子による依頼が行われる。 その場に現れた仮面の男・蛭子影胤。 そのイニシエーターの小比奈。 蛭子が狙うのは、聖天子が依頼した箱の中身。 モノリスを破壊し世界を壊してしまうもの…   

2014年04月16日 20:55 | 空 と 夏 の 間 ...

ブラック・ブレット #02「狂気の仮面」

ブラック・ブレットの第2話を見ました。 #02 狂気の仮面 『仕事よ、里見くん。防衛省まで来て』 木更に呼び出された蓮太郎が防衛省に向かうと、東京を治める最高責任者聖天子により数多の民警が招集されており、感染源ガストレアの排除と体内に取り込まれているケースの無傷での回収が破格の報酬で言い渡される。 その場に娘の小比奈と共に現れた燕尾服の男・蛭子影胤はこのレースに参加し...

2014年04月16日 21:14 | MAGI☆の日記

ブラック・ブレット #02「狂気の仮面」 感想!

さらに面白くなったなぁ。

2014年04月16日 21:50 | もす!

リョなるロリ ブラック・ブレット 第2話「狂気の仮面」感想

突然の呼び出しを受け防衛省へと赴く蓮太郎と木更。 そこでは東京エリアの統治者『聖天子』により名だたる民警が召集されており、感染源となっているガストレアの駆除と体内にあるケースの回収を依頼される。 奇妙な依頼に疑念を抱き勘ぐる木更達だが、そこへまたしてもタキシード仮面男『蛭子 影胤』が乱入。 感染源ガストレアの胎内にある『七星の遺産』を先に手に入れる事を宣言する。 蛭子...

2014年04月17日 00:29 | アニメ色の株主優待

ブラック・ブレット「第2話 狂気の仮面」/ブログのエントリ

ブラック・ブレット「第2話 狂気の仮面」に関するブログのエントリページです。

2014年04月17日 02:50 | anilog

ブラック・ブレット 第02話 感想

 ブラック・ブレット  第02話 『狂気の仮面』 感想  次のページへ

2014年04月17日 05:08 | 荒野の出来事

ブラック・ブレット 第2話「狂気の仮面」 感想

あらすじ 呼び出しを受け、社長の木更と共に防衛省へと向かった蓮太郎。そこには東京エリアの名立たる民警が居並んでいた。依頼主は、東京エリアの統治者たる聖天子。その内容は、感染源ガストレアの排除と、その体内に取り込まれたケースの回収という、奇妙なものだった。 そこに、突然、現れた影胤。またも圧倒的な力を見せつけた彼は、自分もそのケース――東京エリアに『大絶滅』を引き起こす『七星の遺産』を狙っ...

2014年04月17日 20:05 | 趣味人の宿部屋

ブラック・ブレット #2

【狂気の仮面】 ブラック・ブレット (2) VS神算鬼謀の狙撃兵 (電撃文庫)著者:神崎 紫電アスキー・メディアワークス(2011-10-08)販売元:Amazon.co.jp 何と言う楽園・・・いや何も無いですw 

2014年04月17日 20:28 | 桜詩〜SAKURAUTA〜

ブラック・ブレット 2話「狂気の仮面」の感想

貴重な戦力として幼女が管理されてるって訳でもないのか。 実際に危険と向き合ってるはずの警察官の意識でさえ盗みをすれば殺す扱いとか、 平穏な社会に見えて相当に荒んでるって表現なのはわかるんだけど、 初回で単独で突っ込んで警官をかなり巻き添えにした主人公が怒っても、 幼女も大事だけど仕事してる大人も大事にしてやれよという感じがして微妙。 呪われた子供を社会が戦いの道具としてみて...

2014年04月18日 06:38 | 真実悪路

プロフィール

wendy

Author:wendy
アニメの感想・考察だったり、イラストを公開したり、細く長く、自由にブログを運営しています。

リンクはフリーです、相互リンクは大歓迎です!!
コメント欄で伝えてくださいね(^O^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プチ月別アーカイブ
Categories...B

openclose

カウンター
アクセスランキング
人気ページランキング
ブログパーツ
相互リンク(五十音順)
  • ルカルカのアニメ感想・情報日記
  • こちらもどうぞ
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    Twitter
    Myイラスト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。