アルドノア・ゼロ/ALDNOAH.ZERO 第7話 「邂逅の二人 -The Boys of Earth-」 感想

【Amazon.co.jp限定】   アルドノア・ゼロ 2(オリジナルデカ缶バッチver.2)(完全生産限定版) [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】 アルドノア・ゼロ 2(オリジナルデカ缶バッチver.2)(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/10/22)
不明

商品詳細を見る

合従連衡―

■アルドノア・ゼロ/ALDNOAH.ZERO 第7話 「邂逅の二人 -The Boys of Earth-」


 お互いが敵同士の共闘作戦、熱くならないわけがない!!

 というわけで、本作の今後の展開において重要な何かを秘めている種子島を領地とした女性の火星騎士「フェミーアン」の専用カタフラクト「ヘラス」を倒すために、罪のない民間人や大切な仲間達を守るために戦場に立つ伊奈帆や、伊奈帆達とともにいるアセイラムちゃんを救出するために、命令違反をしてまで地球へ再び降り立ったスレインが、伊奈帆達とともにいるアセイラムちゃんを守るために“共闘作戦”を行うという熱い展開は、否が応でも興奮を覚えてしまう展開ですよね♪

 中でも、今回の伊奈帆とスレインの共闘作戦で熱い展開だと思わされたのは、お互いに素性を知らないという状況下でも、お互いに機転を利かせてヘラスに立ち向かう勇敢な“主人公らしさ”というものをしっかりと味わされたことですかね。

 ヘラスを攻撃するという状況だけで意思疎通を図り、お互いに必要以上の言葉を交わすことなく戦闘に入る二人の姿というのは、まるで伊奈帆とスレインが初めてお互いを好敵手だと認識させるような感慨深いものを感じられましたよ。

 ただ、 二人を取り巻く今後の状況を考えると、今回のような熱い共闘は早々ない展開になってくるのかもしれませんよね。

 スレインが地球人であることや今回の共闘に至る経緯をしっかりと説明されない限りは、伊奈帆にとってスレインはあくまで火星騎士の一人であり、地球・火星間の戦争を引き起こした張本人で親友を殺害した憎き敵という認識は、表情の変化をあまり伺えない伊奈帆でも表情の変化が分かってしまうほど暗い顔をしていましたし、利害の一致で共闘をしながらも、共闘後にまるでアセイラムちゃんを利用するかのような発言が見られた伊奈帆に攻撃されてしまえば、アセイラムちゃんを守りたいという気持ちが強いスレインにとっては、伊奈帆に良い印象を抱くというのは無理というもの。

 まぁ、お互いにもっと話し合える機会なんかが生まれれば良好な関係を築けるのかもしれないけど、もし、二人がしっかりと話し合える場が恐らく“戦場”になってしまうのかと思うと、ちょっぴり複雑な気持ちになってしまいますね。

 うぅ、戦争って悲しいね・・・

 それにしても、兵装がロケットパンチしか持ち合わせていないと思っていたヘラス自身が“ロケットパンチ”の形状になって伊奈帆とスレインに突っ込むという奥の手は、完全に“笑い”の奥の手でもありましたね!!

 もちろん、アセイラムちゃんが自らの秘密を明かし、種子島の地下に隠されていた火星製と思われるアルドノアで動く戦艦で伊奈帆達に加勢するという展開も驚かされましたが、韻子ちゃんやユキさんが呆れ、驚くほどの活躍を見せてくれたヘラスは、ニロケラスやアルギュレといった他の火星製カタフラクトに劣る魅力を見せ付けた前回の不本意だった活躍に一矢報いたのかもしれませんね♪

 果たして、次回はどんな“ビックリドッキリ”な火星製カタフラクトが出てくるのやら(笑)

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

トラックバックURL :

アルドノア・ゼロ/ALDNOAH.ZERO #07

『邂逅の二人 -The Boys of Earth-』

2014年08月17日 03:06 | ぐ~たらにっき

ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ- 07「邂逅の二人 -The Boys of Earth-」

ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ- 07「邂逅の二人 -The Bo

2014年08月17日 08:26 | 藍麦のああなんだかなぁ

『ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ-』#7「邂逅の二人」

「君は僕の敵だ」 種子島に逃げてきた伊奈帆たちだったが、フェミーアンのロケットパンチにより劣勢。 姫様のために駆けつけたスレインの助力もあって、 船を逃がすことはできたが、伊奈帆はどう戦うのか。

2014年08月17日 08:29 | ジャスタウェイの日記☆

アルドノア・ゼロ EP07“邂逅の二人”―The Boys of Earth―

大尉じゃねーじゃねーか!×2 ニコ動の弾幕に笑ったけど、正にそんな感じw あの赤い機体が、イナホの専用機になるのかな? ・敵の敵は味方 イナホは同士討ちしているとしか見えないけど、スレインにとっては手を取るべきはイナホたちなんだよなあ。 女性の騎士には、場所をかすめ取ろうとしにくる仲間としか思えない。 そういう事態も想定してそうですね。 練習機とあんな機体と学生たちだけ...

2014年08月17日 09:15 | 制限時間の残量観察

アルドノア・ゼロ 第7話 「邂逅の二人 -The Boys of Earth-」 感想

伊奈帆とスレインの連携は熱かったですね。 火星騎士は頭が弱すぎませんか(笑) 機体もロマン溢れすぎです! 1972年、アポロ計画の最中に月で地球と火星を繋ぐ古代文明の遺産 「ハイパーゲート」が発見された。 地球はレイレガリア博士を中心とする調査団を火星に派遣。 人類にとっての新天地、火星への進出がその後の長き戦乱の始まりとなることを この時は誰も知る由がなかった。 火星が...

2014年08月17日 10:14 | ひえんきゃく

アルドノア・ゼロ 7話「邂逅の二人 -The Boys of Earth-」感想

ロケットパンチのひと、戦艦の下敷きからの狙撃で退場! スレインくんが敵扱いされてかわいそう

2014年08月17日 11:18 | 気の向くままに

進路そのまま!/アルドノア・ゼロ7話他2014/8/17感想

<記事内アンカー> 残響のテロル 第6話「READY OR NOT」 アルドノア・ゼロ 第7話「邂逅の二人」  明日出勤してまた2日休み。  艦これ夏イベント、E-2とE-3を攻略完了。編成はE-1から木曽&鳥海を夕立&ヴェールヌイに変えただけですね。  この編成は駆逐艦を1隻電探キャリアにせざるを得ず、火力が不足気味……とのことだったので、もう1隻を駆逐艦で最大火...

2014年08月17日 11:46 | Wisp-Blog

アルドノア・ゼロ TokyoMX(8/16)#07

EP07: 邂逅の二人 クルーテオ伯爵の揚陸城を脱出するにあたり 情報を集めるスレイン。オレンジ色のカタフラクトがトリルラン、ブラドの カタクラフトを倒した。アセイラム姫はオレンジ色のカタクラフトと行動を 共にしているように見えた。スカイキャリアを奪って脱出する。クルーテオ卿がスレインを落す為に出撃しようとする。しかしザーツバルムが止める、スパイの行先を知りたい。こちらでスカイキャリアの位置...

2014年08月17日 15:14 | ぬる~くまったりと

ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ- 第07話 感想

 ALDNOAH.ZERO   -アルドノア・ゼロ-  第07話 『邂逅の二人 -The Boys of Earth-』 感想  次のページへ

2014年08月17日 15:20 | 荒野の出来事

アルドノア・ゼロ 07 邂逅の二人

アルドノア・ゼロ 第7話。 敵カタフラクトを倒すため、伊奈帆とスレインは共闘するのだが・・・。 以下感想

2014年08月17日 18:01 | 窓から見える水平線

アルドノア・ゼロ 第7話「邂逅の二人 -The Boys of Earth-」 キャプ付感想

君は僕の敵だ…。  スレインと伊奈帆、共闘!  しかし戦い終わって…あっさり敵という伊奈帆。  どうしてそーなるの?(^^;     フェミーアンを相手に、伊奈帆はスレインのスカイキャリアと連携して反撃。 戦いの中、種子島の秘密ドックへの入口が見つかる。 そこには15年前のヘブンズ・フォールで鹵獲されたものがあった…  

2014年08月17日 18:40 | 空 と 夏 の 間 ...

アルドノア・ゼロ 第7話 邂逅の二人 -The Boys of Earth- 簡略感想

完全にマジンガーだこれー

2014年08月17日 21:09 | 雨男は今日も雨に

ALDNOAH.ZERO 7話「邂逅の二人 -The Boys of Earth-」の感想

あの火星ロボはロケットパンチしか装備してないんだ!? 光子力ビームならぬアルドノアビームはあれよ! ビームカタナの技術は? つーか本体に攻撃もしてないのにバリアがないという結論はおかしいだろ。 えーと、とりあえずスタッフはマジンガーZを千周して反省するべき。 多彩な装備があってこそのスーパーロボットだよ! 単機で強い理由だよ! えーと、酔っ払いがコクピットで失神、種子島の地...

2014年08月18日 06:15 | 真実悪路

(アニメ感想)ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ 第7話 「邂逅の二人 -The Boys of Earth-」

投稿者・フォルテ 【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 1(オリジナルデカ缶バッチ)(完全生産限定版) [DVD](2014/09/24)花江夏樹、小野賢章 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半から アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニ...

2014年08月18日 13:00 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

アルドノア・ゼロ 第7話「邂逅の二人 -The Boys of Earth-」

「敵の敵なら味方で無くても役に立つ」 フェミーアンを倒す為に共闘する伊奈帆とスレイン そして、種子島の隠しドックにあったのは――    トリルランとブラドを倒したのがオレンジ色のカタフラクトだと確かめたスレインは 姫様の行方に繋がる唯一の手掛かりとして オレンジ色の機体を追いスカイキャリアで揚陸城から離脱 飛行データから種子島方面に向い、アレイオンではなくスレイプニールに...

2014年08月18日 20:15 | WONDER TIME

アルドノア・ゼロ「第7話 邂逅の二人 -The Boys of Earth-」

アルドノア・ゼロ「第7話 邂逅の二人 -The Boys of Earth-」に関するアニログです。

2014年08月19日 06:08 | anilog

アルドノア・ゼロ #7

伊奈帆とスレインの出会いと、すれ違いのお話でした。火星騎士・フェミーアンの攻撃で危機に陥った「わだつみ」。それを救ったのは、クルーテオの元から逃げ出したスレイン

2014年08月19日 21:11 | 日々の記録

アニメ アルドノア・ゼロ 第7話「邂逅の二人 -The Boys of Earth-」感想

「あなたは・・・あなたは僕の敵ですか」「君は僕の、敵だ」ついに邂逅をはたした二人

2014年08月21日 10:16 | くまっこの部屋

プロフィール

wendy

Author:wendy
アニメの感想・考察だったり、イラストを公開したり、細く長く、自由にブログを運営しています。

リンクはフリーです、相互リンクは大歓迎です!!
コメント欄で伝えてくださいね(^O^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プチ月別アーカイブ
Categories...B

openclose

カウンター
アクセスランキング
人気ページランキング
ブログパーツ
相互リンク(五十音順)
  • ルカルカのアニメ感想・情報日記
  • こちらもどうぞ
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    Twitter
    Myイラスト